FC2ブログ
2015.09.0617:17

◎’15年祇園祭宵々山の風景◎

9月6日日曜日。再び次の秋雨前線が停滞し日本全国鬱陶し梅雨のような1日となりました。
結局出るに出れず過去の残る写真から・・7月15日祇園祭宵々山の風景
150715108.jpg
2015年7月15日14時36分となってます。これは確か北観音山の胴駈け。写真クリックビッグサイズで!どこの山鉾も飾りもんは山ほど保存しておりそのすべてが超が付く程歴史的価値があります。

150715101.jpg
蟷螂山(カマキリ山)のカマキリおみくじ。右手でハンドルをグルグル回すとカマキリが回転し後ろの神棚でおみくじを抱えて戻る。10年位前から始まった大ヒット作です。1回200円だったかな?夜は大行列となる。・・羽根も上下する。子供騙し、あはは。

150715102.jpg
宵々山の15日一杯快晴が続く。ここは油小路仏光寺の辻。・・毎年祇園祭の間なぜか堀川からこの油小路までは車の進入OK。ところが、ここから右折も左折も前進もできない。右直ぐに「太子山」左直ぐに「油天神山」真っ直ぐには「木賊山」が控える。かなり進入して来る車が見受けられ大慌てで前進バックを繰り返し這う這うの体で戻って行く。・・最初から堀川から進入禁止にすれば?一部そこの住民のみ許可制にすればよい筈。

15071525.jpg
この辻右手直ぐが「太子山」。知恵のお守り。聖徳太子はずば抜けた頭脳と辣腕で時の政治を動かす。戦前までは太子詣での風習が色濃く残っており今でも太秦「広隆寺」への道「太子道」の通りが残ってます。・・なぜか戦後一気に廃れる。

150715103.jpg
陽が落ち19時10分屋上から西の空を見上げる。猛威を振るった台風11号垂直北上中でこの夜を最後に荒れ狂う事になる。

150715104.jpg
と言う事で夜宵々山の様子を探りに。・・皆さん考える事は同じ。明日の宵山は大荒れ予報に今夜一気に繰り出し大混雑。

150715106.jpg
混雑が激しくなると抜き打ち的に一方通行措置が取られる。その前に逃げ出す様に再び端の端、油小路の「太子山」へ。20時頃、「ローソク売りの唄」やってました。ローソク一本献じられましょう♪今は一本50円かな?

150715105.jpg
結構人気あり

150715107.jpg
こちらは並ぶ「油天神山」の「ローソク売りの唄」。メロディーおよび歌詞はすべてに共通も自分とこの山鉾の特徴を出す部分のみ違います。このメロディー、昭和40年頃に統一された様です。・・この夜は毎年かなり相当静かな筈の油小路でさへ思わぬ混雑で一体良いのか悪いのか、喜ぶべきなのか悲しむべきなのか・・?

150715109.jpg
烏丸高辻。ここから歩行者天国となる。毎年ここらはガラガラなんですがこのシーン見て即座に踵返し慌てる様に帰宅。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR