2015.08.0921:55

◎炎天下37℃灼熱の清水寺行8月9日◎

8月9日日曜日。長崎原爆の日。今日も37℃までと依然猛暑日の快進撃は果てしなくも続く。
15080901.jpg
台風13号は間もなく熱帯低気圧寸前の勢力、中国福建省に上陸、かなり被害をもたらしているようです。14号勢力依然990hPa程度とどうしようかかなり迷ってる様子。消滅してしまえ!
15080902.jpg
今日も37℃。昼は暑くて出られず夜は夜で非常に寝苦しい。立秋過ぎ朝晩気持ち涼しさを感じるばかりの今日この頃。
15080903.jpg
本日は清水寺にて年に一度の「奉納六斉念仏」が行われる日、毎年8月最初の日曜日と決まってる。記憶に定かでないがもう2年は行ってない。どちらも暑さが原因。一昨年は余りの暑さに途中で引き返した。と言う事で今年は何があっても行かねばと、始まる15時1時間前の14時、チャリは一番暑い37℃直火炊き炎天下の街角へいざ出陣!14時06分松原橋通過。自然発火しそうな猛暑。
15080904.jpg
14時18分、東山五条、茶碗市一番上に位置する大谷廟到着。眼鏡橋から真下を覗き込みまだ僅かに咲くハスをパチリ。
15080905.jpg
チャリを人目につかぬ片隅に隠し置き、テクテク前進開始。大谷廟の中を進む。
15080906.jpg
大賀ハス。弥生遺跡から発見された種から咲くと言う。
15080918.jpg
清水寺への最短コース。テクテクテク・・、短足は緩い坂道が続くこんな所をひそひそと進む。
15080907.jpg
お墓だらけ。広さは甲子園を軽くすっぽり覆う。
15080908.jpg
14時28分お墓の中を歩き始めて10分、清水寺は眼の前と言うところでなんとがけ崩れの為通行止め!後ろの森が清水寺、あと1分の所です。
15080909.jpg
崖崩れ、写真ではわかりにくいが90度直角の急斜面が抉り取られてる。10M以上の高さです。マジ危険!
15080910.jpg
う回路と言う事で墓の中をあっち行ったりこっち行ったりの悪戦苦闘で何とか先へ進む。・・と、今度は何と肝心な清水寺の門扉が固く閉ざされてる!あああなんてこったい!今更と言っても、よじ登れないほどの高さ。しかもよく見ると更に中も遮られる二重遮断!
15080911.jpg
14時37分、こりゃ何か神のお告げに違いないとチャリは泣く泣く、いや汗だくで来た道をトボトボ引き返す。・・お墓の中も暑いだろうな?目まい寸前の短足はよろよろよろよろ這うように戻る。後ろに見えるは京都タワーです。
15080912.jpg
14時47分、やっとこさ東山五条へ戻る。茶碗市は今日まで。人混みを避けるようにチャリは反対側の歩道を駈け下りるもこちら側もかなりな人出。
15080913.jpg
ちょっと寄り道、東山一筋下の通りを入ると直ぐにこの町名。珍しいでしょ!それもその筈、実はその昔ここで梵鐘を鋳造。ヒントは方広寺、近い場所です。すぐ後ろが・・
15080919.jpg
その道では知らぬ人はいない達人(巨匠)。僕の「人間国宝を辞退した男」は隠れた人気ブログです是非。ここらは良質の砂(土)が採れ自然発生的に陶器職人が集まり昭和30年代まで五条坂は陶器を焼く釜(煉瓦煙突)が軒を連ねていたと言う事です(30数基)。今も数基残っており現役バリバリ。日本を代表する「清水焼」の一大生産地でした。
15080914.jpg
再び五条通りへ戻り坂道をどんどん転げて行く
15080915.jpg
この京都お盆恒例の「茶碗市」、日本中から代表的な焼き物が集まります。売ってるのは殆ど自らが制作した職人さんです。かなりぶっきらぼうで商売っ気まるでなし。普通の「市」とは訳が違います。皆相当なプライドを持っており買いたい人だけに丁寧に説明。値段も直販なのでかなり安いと思います。
15080916.jpg
14時52分、五条坂も大分下がって来ました。鴨川五条大橋はもう目の前。汗だくで売る親父さん。聞いてたら熱心に説明してました。売ると言うのではなく、説明して納得してもらえば売ってやると言った感じ、あはは。どこも値札を張っておりそれが安心ですね。
15080917.jpg
五条坂を駆け下りました。先が五条大橋。こちらの歩道は反対側(五条通りは50Mの幹線1号線)に当たりますが数年前から急に増えだす。この「陶器市」は確か出店数400で日本一の規模と言う事。本来は六道珍皇寺「六道まいり」の参詣人を当て込んで始められたものですが今やこちらの方が単独拡大したようです。安い100円の茶碗から数万数十万の焼き物まで。
・・それにしても、一番暑い時に飛び出て、何と目のない事、とほほ。なお清水寺「奉納六斉」は3年前のブログ二つあり。「清水寺奉納六斉」で検索すれば出てきます(パート2もあり)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR