FC2ブログ
2015.07.2223:23

◎祇園祭史上初!大船鉾に剣鉾が舞う◎

7月22日水曜日。朝からパラパラと霧のような雨。
15072201.jpg
今朝深夜2時の気温。
15072202.jpg
台風12号、勢力以前強大なままどうも24日山鉾巡行の日にまた関西へ最接近の模様。今年の祇園祭どうなってんの?
15072203.jpg
予報は雨から曇り。先程止んだみたいでズーム天気見る限り雨雲は去った。禊は済んだ!今だ急げ!14時前全速家出!
15072204.jpg
実は今宵のビールのつまみ買いに出たのですが、ついちょいと大船さんへ寄ってみる。
15072205.jpg
ありゃ!なんか見た事のある物が転がってる。
15072206.jpg
これはまさしく剣鉾ではないか!・・これは個性豊かな京都瀧尾神社の「龍鉾」に絶対間違いない。一目でわかる。・・だがなんで場違いなここへ?
15072207.jpg
そのうち間もなく剣鉾を差す有志一同勢揃いし記念写真。やはりここで鉾差を行うようである。
15072208.jpg
色々情報を探れば本日14時からの鉾差と言う事
15072209.jpg
この剣鉾と言うのは京都にしかない(一部滋賀の神社にあり)独特のものです
15072210.jpg
重さは50キロ(以上かも?)、棹の長さ8M。こんな重たいもん担げるわけがない。
15072211.jpg
まっすぐ垂直に立て先端の鈴(りん)を絶妙な腰の振りで左右前後にリズミカルに鳴らす。相当な熟練を要すらしい。
15072212.jpg
しかしなんで祇園祭に?
15072213.jpg
四条まで上がり戻って来て綾小路で折り返す。これが本来の大船鉾の領域ですね。
15072214.jpg
船の脇、ほんの僅かな隙間を抜け出るように進む。電線大丈夫かいな?かなり危険!
15072215.jpg
チリンチリン♪風鈴のような涼しげな音色です。
15072217.jpg
晴れてるのか曇ってるのかさっぱりわからん天気に
15072218.jpg
先端の鈴をリズミカルに往復で鳴らすには少なくとも3年は修行を要すと依然聞いた事があります。新人は一度は鳴らせるものの帰りはスカ。
15072219.jpg
殆ど無料奉仕の剣差しです。余程好きでないと務まらない。それがかなりいるらしい。・・この剣鉾が祇園祭の「鉾」の原型と言われています。
15072220.jpg
剣鉾は神社のお祭りの時先頭を行く露払い役です。京都の主だった神社には必ずと言って良いほどこの剣鉾が残ってます。いや現役バリバリ。僕が知ってる一番古い剣鉾は御霊神社に残る応仁の乱以前の鉾(これも奇しくも同じ龍鉾)。もっと古いのがあるみたいですが未確認に付き割愛。
15072221.jpg
しかしなんで大船鉾と剣鉾に何の関係が?気になってしゃあない、あれこれ探るとどうも、大船鉾の船首に安曇(あずみの)磯良(いそら)(龍神)の像が本来あったらしく、また前掛け等にも龍の図柄があったと言う事で、同じ龍、縁あって本日の晴れの舞台となったようです。・・しかしびっくらこいた!まさに青天の霹靂。何が起こるかわからないのが祇園祭!
15072222.jpg
最後辺りから雨は本降りとなり土砂降り状態に。後片付けで剣鉾を分解中の皆さん。雨に打たれるもその心は満足感で晴れ渡ってるに違いありません。大変なお疲れ様です。来年再来年と大船鉾恒例の行事に。そして願わくば24日の巡行大トリの大船鉾の先頭を行ってもらいたいですね。チリンチリン♪見た事もない剣鉾に観客一同多いに目を輝かせる事でしょう。
15072223.jpg
雨が止んだと思いスーパー目指す途中からまたも土砂降りに。バス停の下で20分缶詰状態でした、とほほ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR