FC2ブログ
2015.07.2022:33

◎海の日梅雨明けそして曳き初め◎

7月20日月曜日、海の日の祝日3連休最後。本日20日、昨日の関東甲信に続いて近畿・中国・東海に梅雨明け発表。言われなくとも真っ青い空見上げれ猿でも梅雨が明けたとわかる。空の青さが全く違うまさに夏空紺碧の空。
15072001.jpg
消滅した台風12号矢張り復活です。こう言うコースとなってますが計算通りに進まないのが台風。ただ単独の台風はかなり勢力を拡大するのでそれが怖い。
15072002.jpg
申し分ない梅雨明けとなりました。早速あっついあっつい!36℃まで跳ね上がる。盆地独特のいやらしい暑さ。夜がまた大変。昼間の熱気がそのままこもる為寝苦しいにもほどがある。
15072003.jpg
昨年49年振りに前と後に分かれた祇園祭。17日の巡行しか知らないのでこの後の祭りの日程が殆ど誰も?でパソコン見ても何となく?本日が曳き初めで14時からとなってる大船鉾へ行ってみるもまだまだ準備中。・・粽がかなり売れてました。
15072004.jpg
おかしいなと買い物後再び寄ってみるもまだその気配なし。うろうろ・・
15072005.jpg
きょろきょろ
15072006.jpg
余りに暑いので一旦帰宅。たばこ1本吹かしシャキッとふらふらしながら再び外出。15時20分大船鉾到着。始まってました。知り合いがいたのであれこれ情報を貰う。曳き初めは15時ちょうど新町通り一斉スタート。これは今までと同じです。
15072007.jpg
ピンボケ。その情報によれば、本来大船鉾は四条渡って錦まで上がるのですが警察がうるさいらしく、四条手前で引換し逆に高辻まで下がると言う事です。150年ぶり復活の昨年は余りの人出に同じく四条手前で引き返しました。
15072008.jpg
ぐるりと大回りし四条通りからパチリ
15072009.jpg
今度は反対側、四条から新町の上を眺める。南北観音山が動いています。
15072010.jpg
南観音山。新町を下がって四条通り手前で折り返し。
15072011.jpg
毎年小学生が曳き初めに参加です。御所南の子らで統廃合になってさっぱりわからんん。
15072012.jpg
後を追うように北観音山が迫ってきました
15072013.jpg
ここでしばしの休憩後今度は今来た道を引き返す。先ずは北観音山からスタート。ポーカーフェースだった音頭取りが・・
15072014.jpg
突如ウォー!いや「えんやらや~♪」
15072015.jpg
間近で見ればやはり巨大です
15072016.jpg
ガタンゴトンギシギシと不気味なきしみ音立てながら通過
15072017.jpg
続いて南観音山接近
15072018.jpg
何となくあか抜けてますね
15072019.jpg
おっとっと
15072020.jpg
扇子の裏表の色が違うところが憎い演出
15072021.jpg
新町通りは決して狭くない通りですが矢張り山鉾が通過する時はぎりぎり。曳き手が相当おり見学はかなり危険を伴います。逆に見れば目の前で観れるのですが最近非常に厳しい規制となり殆ど近付けません。昔はほったらかし状態でそれくらい少なかった。
15072022.jpg
チャリは再び大回りし、新町通り下がった高辻に待機中の大船鉾へ
15072023.jpg
曳き戻ってきました。もうこれで曳き初めのコースは四条⇔高辻と定まったようですね。時間は15時からですよ!あはは。
15072024.jpg
大船さんは小学生が来ていない。来年から是非とも参加を。・・岩戸山曳き初め後の小学生による祇園踊り?最近かなり派手になり100人位で踊ります。洛央が出来てから始めたと言う事で、ならば大船も何か一計を!
15072025.jpg
まだ完全に完成してない大船鉾。屋根もまだですね。
15072026.jpg
何かちょっとさみしい感じもする
15072027.jpg
後祭りしんがりを務める大役。これで本当の山鉾巡行のお終い。ここのトレードマークは「凱旋鉾」に因んで「凱」の文字となってました。明日から宵々々山。各山鉾は着飾り駒形提灯張りみなさんの見学をお待ちしてますよ。ただあっついあっつい!なお後祭りは露店は一軒も出ません。かなりメージが違う祇園祭です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR