FC2ブログ
2015.07.1322:36

◎2015年祇園祭宵々々々山(夜)7月13日◎

7月13日月曜日。本日も35℃の猛暑日。だが台風11号の影響で風が強く暑さはそんなに感じない1日でした。体が慣れたせいもあるのでしょう。
15071301.jpg
今日は新町通りの三つ(船鉾・放下鉾・岩戸山)の曳き初めが行われました。写真撮ってますが、急遽この夜の部を。・・本日19時25分の夜空。まだ明るく夕焼けに。久しぶりだとタバコ根元まで吸い付くししばしむせぶ。普段だとこのままブログに取り掛かるのですが、本日、ふと明日から三日間は歩行者天国の宵山(宵々々山・宵々山・宵山)で気持ち悪いほどの人出で埋まる。本日は誰も知らない幻の「宵々々々山」だ。行くなら今だ!
15071302.jpg
・・と言う事で1時間前チャリは無灯火で駆け巡ってみました。前輪のランプが切れてた。先ず新町一番下の「岩戸山」。
15071303.jpg
船鉾。風が強く駒形提灯がガサガサ揺れまくる。
15071304.jpg
月鉾・・どこも祇園囃子盛んにやってました。四条通りに立つと蝉しぐれの如くやかましい程耳に入る。
15071305.jpg
月鉾から見る函谷鉾と後ろは長刀鉾。今夜はまだ普段通りの交通事情。・・明日から三日間18時より歩行者天国です。宵山の16日夜は身動き取れない人出で埋め尽くされる。怖くて近寄った事がない。
15071306.jpg
菊水鉾。張り切って「粽」売ってましたが売れ行きイマイチ。地元民ばかり冷やかしの通行で観光客は殆どゼロ(そんな事ないけど)。
15071307.jpg
奥へ進み「占出山」
15071308.jpg
山伏山
15071309.jpg
ここの町会所。ここは町家と呼んでます。ちょういえとも発音する。町会所もちょうえとも言います。町会所でも会所でも同じ事。後の祭りの鯉山さんは古くから町席と言ってます。つまり各自バラバラ、あはは。
15071310.jpg
山伏山の茅の輪もうやってました。東北大震災後縁あってあちらから藁を運ぶ様に。ここの茅の輪は藁。かなりでっかく立派ですよ。お賽銭は多いほど御利益はありそうです、あはは。
15071311.jpg
霰天神山
15071312.jpg
放下鉾
15071313.jpg
ミニチュアを眺める
15071314.jpg
綾傘鉾。ここも張り切って粽売るもさっぱり。明日からだよと勇気付ける?
15071315.jpg
鶏鉾。先に見えるは菊水鉾。
15071316.jpg
最後ポツンと離れた「保昌山」へ。
15071317.jpg
恋愛の神様と言う事で早くも乙女たちがうろうろしてました。分りにくい場所ですがホテル日航プリンセス京都前に佇めばその傍です。JR京都駅から一番近い「山」とも言えます。「粽」の争奪戦に拍車がかかっておりお早めに。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR