FC2ブログ
2015.07.0123:18

◎長刀鉾に火が灯る7月01日◎

7月1日水曜日。いよいよ7月入りしました。昨日15時過ぎより降り始めた今年の梅雨入り初の本格的土砂降りも本日明け方ですっかり止む。
15070101.jpg
11時半の市内。また降りそうな気配もこの雨雲を最後に見る間に明るくなる。
15070102.jpg
関西地区一円大雨洪水雷も京都だけ何一つないのが笑える。
15070103.jpg
昨日6月30日21時頃台風9号発生。日本列島低気圧三兄弟に支配されてしまった。
15070104.jpg
出ようか出まいか悩んだ挙句気が付けば松原橋に佇む。やはりかなり降ってますね。左手の支流と言うか川床のみそそぎ川にも流れてるのですぐわかる。
15070105.jpg
早速気になる水量を。1M以下の80cm辺りまで濡れている。鴨川でこの水位はかなりです。サギがうろうろしてました。
15070106.jpg
六波羅蜜寺の桔梗眺め・・
15070107.jpg
八坂神社の楼門まで駈け上がりり・・
15070108.jpg
南禅寺へ。入口門(中門)手前に鬼百合ですが今年はかなり遅れてます。例年だともう満開から朽ちてる。
15070109.jpg
短足はテクテク猛スピードにて先を急ぐ
15070110.jpg
雨上がりの水路閣通過・・
15070116.jpg
左へ登って行く。右の谷は数年前までがくんと流れ落ちるかなり危険な場所でした。綺麗になった。
15070114.jpg
琵琶湖疏水(山科疎水)を眺め、このか細い橋を渡り・・
15070115.jpg
ユリもどきをパチリ
15070111.jpg
さらに奥の塔頭さんへ
15070112.jpg
おべべを着たお地蔵さん
15070113.jpg
ここの紫陽花は何と9月いっぱいまで咲く
15070117.jpg
チャリは坂道の南禅寺参道をすっと滑り落ちる様に駆け下りインクラインまで戻る。・・前の穴から白川が流れ落ち疏水と合流です。濁ってるのは砂。白川砂と言われる真っ白い砂で高級品。
15070118.jpg
15時22分無事二条大橋到着。やはりかなり降ってますね。飛び石が見えない。でも梅雨の雨では少ない方です。
15070119.jpg
15時54分、チャリは街中四条烏丸まで戻る。今日から祇園祭モード。
15070120.jpg
直ぐ近くの長刀鉾さんの会所に火が灯りました。
15070121.jpg
すぐ傍までにじり寄る。街中は至って平生通りの静けさですが、関係一同は胸騒ぎを覚える位の緊張感に包まれる。この祇園祭こそが日本一のお祭り、そして世界に誇るべき日本の伝統文化と胸を張って言えますね。山鉾のみならず是非ともその雰囲気を味わってもらいたい。奥が深すぎ歴史が古すぎかといって21世紀の今にもすっと溶け込でいるから不思議だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR