FC2ブログ
2015.06.3022:18

◎「茅の輪くぐりの旅」番外編◎

6月30日火曜日。今日で6月も終わり。明日からいよいよ2015年「祇園祭」の「吉府入り」で京都市内は祇園祭一色ムードに様変わり。本日は今年上半期のけじめをつける意味でも「茅の輪くぐり」は欠かせない大事な行事。最近とみに人気が出て来てます。
15063018.jpg
最初に訪れた東本願寺近くの文子天満宮の由緒書き。
15063019.jpg
11時20分、団栗橋渡りえびす神社へ向かう。
15063021.jpg
チャリは走り回り、京大キャンパス奥に位置する吉田神社を目指す。ここら微妙に高地?で花の開花が遅れ気味。参道の紫陽花今が見頃。
15063022.jpg
手水舎に紫陽花が。・・毎年こうだったと思い出す。
15063020.jpg
熊野神社にて。茅萱の先に丸いミニミニ「茅の輪」。セットで売ってました。
15063023.jpg
12時53分、無事二条大橋到着。薄曇りだった空がだんだん暗くなってきた。やはり予報通り雨雲が接近している模様、急げ!
15063024.jpg
街中、高松神明神社さん。これはそうめん流しではなく人型人形の紙を流すものですよ。・・ここの町名は津軽町。そう、青森の津軽。昔津軽藩邸があり青森ねぶた(弘前ねぶた)の発展に相当関係してます。各自検索で。
15063025.jpg
14時過ぎ、壬生の梛ノ宮神社さん到着。この時間帯でもかなりのお詣りです。
15063026.jpg
本殿には行列
15063027.jpg
とうとうこんなお触書が、あはは。昨年までは無制限、持ち帰りが物凄く。補給してはすぐなくなってました。さすがにギブアップしたみたいです、あはは。
15063028.jpg
こう言い境内。朝早くだったら動けないほどの人で埋まり各自地べたに座りこんで持ち帰りのミニミニ茅の輪を作る。いかにも庶民的と言うか、実はここが一番の人気スポットみたいです。
15063029.jpg
街中、管大臣神社さん。毎年本殿前にこう言う感じで並ぶ。古い茅の輪でしょうか?でも新しいのがありますね。道真公にすがる気持ちで合格必勝祈願を託すのでしょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR