FC2ブログ
2015.06.2721:18

◎  いやん(~_~;)  ・・6月27日◎

6月27日土曜日。梅雨入り6月3日以来の本降りとなり身動き取れなかった昨日から何とか天気が持ち直した本日ですが、どうも降って来そうな気配・・
15062701.jpg
こう言う妙な雨雲
15062702.jpg
家に帰り着いてからの天気ですが、11時に変わったままの天気予報。京都は曇りから晴れ予報。
15062703.jpg
12時半過ぎ、ならばと出ては見たものの空は今にも泣き出しそうな気配。
15062704.jpg
スーパーで買い物後四条堀川交差点の空。なっかやばそう。
15062705.jpg
こちらは西の空。雨雲は北から流れて来る。ではとチャリは反対の南へ向かって方向転換。
15062706.jpg
この花見るとどうしてもヒアシンスと思ってしまう。全く違う花ですが響きがどうしてもそう思わせる。思い込みの激しさは人一倍なのだ!あはは。
15062707.jpg
チャリはどんどん進み南限たる京都駅前に進出。東本願寺の駐車場、違法ではない(運ちゃんがいなかった)のですが見回りのおじさん達は誰彼見境なく紙を張る。・・この前は郵便局の赤い車の写真撮ってました。まさかとお思いでしょうがこの目でみたので間違いない。今日のは観光バス。バスガイドが慌てて飛んできて事情を話しているところです。祇園祭の時もかなり厳しいのでご注意を!雨雲の脚が速く更に暗くなる。
15062708.jpg
空を睨みながら東本願寺南端の堀「花蓮・淀姫」を眺める。全体でこれだけしか咲いていない。赤は一輪のみ。
15062709.jpg
昨年初めて白が咲きましたが今年は増えています。仁和寺の御室桜同様、品質改良したのが長い年月をかけ元の原種に戻ると言う帰趨本能なのでしょうか?ここに白はなかった。・・ふと手前の白が何やらガサガサッと動く気配。瞬時に構える!
15062710.jpg
いやん!
15062711.jpg
空はもはやいつ降って来てもおかしくない予断を許さ状況に。チャリは大慌てで引き上げる。・・ちょいとお東さん「阿弥陀堂」が見えたので寄ってみました。もう5年目かな?大修復もそろそろ終盤となり全体を覆ってた足場を取り外している。
15062712.jpg
13時32分、ついに降って来ました。いやん!チャリは猛然と我が家を目指す。
15062713.jpg
烏丸を一路北上。降ると言ってもパラパラで帰った15時半過ぎから今度は晴れ間が覗くように。だがその後は再び暗雲立ち込める梅雨独特の空模様に。今日は昨日比+1℃の26℃、明日は27℃と冷房要らず。これだけ涼しければ梅雨明け後の反動を覚悟しておかなくちゃ。祇園祭の頃には脂汗たらたらのぎらつく太陽となっている事でしょう。
今日はこれにて。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR