FC2ブログ
2015.06.0514:36

◎高瀬川の紫陽花四条~一之舟入6月4日◎

2015年6月4日。前日3日に梅雨入りした京都地方ですがこの日は目の覚めるような青空が広がる。高瀬川七条橋からスタートした予想通り全く人気ド圏外の紫陽花の旅も今回で終わりです。3回目となる最終行程は四条小橋~終点一之舟入。
15060421.jpg
京都一の歓楽街木屋町(先斗町)です。通りは狭い上商用車が所狭しと片側停車で並び高瀬川の風景はがらりと変わる、無論夜は歓楽街に付き近寄らない、あはは。でも昼間は車以外は至って静まり返る田舎町。紫陽花も安心して日光浴。
15060422.jpg
葉っぱ見る限りこれも紫陽花ですね
15060423.jpg
四条小橋から三条小橋へ向けチャリはのろのろ進む。紫陽花も他の花も極めて少なし。
15060424.jpg
人目を避けるようにポツンポツンと川面に咲く
15060425.jpg
三条小橋から御池通りへ。最初の何とか橋の紫陽花。ここのは大輪でかなり見応えあり。
15060426.jpg
御池通りへ出ました。御池大橋西詰までの花壇に紫陽花が詰まってます。
15060427.jpg
結構種類がありかなり計算された配置
15060428.jpg
真夏のような強烈な日差し(気温は27℃止まり)に逆光では矢張りこんな写り。
15060429.jpg
御池通りから再び高瀬川沿いに進む。終点一之舟入はもう目と鼻の先。直ぐに濃紺の紫陽花。これは立派です。食堂屋さん前。
15060430.jpg
高瀬川もここらは再び静けさを取り戻しのんびり散策です
15060431.jpg
やあコンチハ!
15060432.jpg
そして一之舟入到着。長かった高瀬川紫陽花の旅、来た道を振り返ってみる。ポストの後ろが一之舟入。
15060433.jpg
木屋町通りはここ二条通りに辿り着いて終わり。このT字型の交差点にミニミニ花壇。
15060434.jpg
毎年同じ花と同じ種類・・ワンパターン。
15060435.jpg
右手を見ればピンクの紫陽花。後ろが二条大橋、左手が旧フジタホテル(今の名前なんて言うのでしょう?)。
15060436.jpg
結構綺麗な紫陽花。バラに似てます。
15060437.jpg
木屋町通りドン突きから長かった旅を振り返る(これ程の不人気シリーズも滅多にない!あはは)。ふとその昔鴎外「高瀬舟」を読んだ記憶が脳裏をよぎるも今の水深だったら全く進まないだろうとなと妙な危惧を覚えチャリはすっと立ち去る。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR