FC2ブログ
2015.06.0121:51

◎2015年京都の紫陽花見頃に6月1日◎

6月1日月曜日。水無月最初の日の今日は(今日も)その名の通りのカラカラ天気。32℃まで跳ね上がり真夏日は今日も続く。
15060111.jpg
30℃以上はもはや慣れっこも今日は風があるもやたら蒸し暑い。切り良く6月入りから本格的夏場の到来なのでしょうか?・・11時44分、松原橋渡った小さな松原公園に咲く紫陽花をパチリ。後ろが松原橋(鴨川)。
15060112.jpg
反対側
15060113.jpg
松原通りの紫陽花と変な花。六道珍皇寺さん真横にて。
15060114.jpg
チャリは暑さから逃れる為太陽を背に必死の回転。全速で八坂神社石段下通過も直ぐに信号待ちで追手の太陽に捕まる。・・何とか逃げおおせ三条白川橋上の白川沿いの変な花を執拗に撮る。やはり曇りと晴れの写真とではかなり差が出ます。何の花でしょう?ここでしか見れないし毎年思い出したように寄ってみる。
15060115.jpg
そこの紫陽花
15060116.jpg
その近くの路地の民家の紫陽花。このコントラストは珍しい。猫が真下て昼寝中。
15060117.jpg
南禅寺手前、疏水沿いの道仁王門一筋南の道。この小川に毎年この大きな花菖蒲が咲くのですが、今年は何と立ち枯れ、中央右の1輪のみ辛うじてまともに開花ですが残りすべてはドライフラワーのようなカリカリ状態。真夏日が続き花も耐えられないのでしょうね、庭先の花ならご主人様が日に何度も水を撒き日影までこしらえてくれるのですが、溝のよう様な下に咲くこの花は哀れ。大輪ですっと溶け込むような目に優しい色なんですが・・。
15060118.jpg
その後チャリは走り回り、南禅寺近くの野村美術館裏手に現る。ここの花菖蒲の開花状況を探りに来てみました、おお!なんとはや満開状態!今年は相当早い。連日のカラカラ真夏日で花も菖蒲を掛けたのでしょうね!あはは。
15060119.jpg
反対側にも少し。・・ここは全くの私有地に付き、庭先に木の柵が横たわってたら入るべからずの合図です。今日はなかったので見学OKの合図。でもこっそり静かに眺める様に。ずけずけ奥まで入り込む輩がいるからこそ嫌がられていますよ!あはは。個人の私有地!感謝の気持ちで眺めましょう。
15060120.jpg
矢張り綺麗。ここは金に糸目を付けず庭師数名が1年中手入れしてます。この花菖蒲もかなり大事に育てていて今年も見事な開花となってます。先ほどのドブ下のほったらかし菖蒲とえらい違い。
15060121.jpg
今年の菖蒲はえらい早いな!やはり来てみないとわからない。・・ついでですが、今年の平安神宮神苑無料開放日6月は確か4日です(要確認)。野村美術館の方が遅れ気味の開花なんですが、こりゃもう満開でしょうね、気は焦るばかり、無料むりょうムリョー!・・と言う訳で気が付けば短足は街中革堂さん境内の紫陽花を見つめていました。入口門のこの青は満開、本堂右手のまとまってある紫陽花は今から開花です。
15060122.jpg
毎度となった柳馬場二条(上ル)公園の教会と紫陽花。
15060123.jpg
並んで咲くミニ紫陽花がぐったり萎れていました。余りの暑さに熱中症状ですね。日影にしてやらないともう駄目でしょう。3年前の空梅雨がこんな感じで京都市内殆どの紫陽花全滅。名人宅の紫陽花ですらぐったり倒れ込むように頭を下げ日陰にしても全く駄目、盛んに剪定しては次の花に賭けるもそれももぐったり、見た事のない悲惨極まる最悪の年だった。
15060125.jpg
最後、恒例となった御池の旧柳池中前の青紫陽花。こちらは元気モリモリ満開中。殆ど知られてない様な穴場ですがたまに写真撮る通行人が。・・ライバルかな?あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR