2015.05.1723:27

◎2015年「御霊祭」前日5月17日◎

5月17日日曜日。今日は三つのお祭り同時開催も朝寝坊してしまい大きく出遅れる事となる(昨年同じ)。
15051701.jpg
明日は曇りから雨予報になってますが大したことはないでしょう。
15051702.jpg
台風7号は超大型並みに発達もどうも東へ回転しそうですね。きょうはこの高気圧が大きく張り出し低気圧軍団を押しのける格好で日本中隈なく快晴、京都は昨日比+5℃の28℃まで跳ね上がる。風がなくかなり暑かった。
15051703.jpg
朝寝坊。最初のお祭り、えびす神社神幸祭の四条大橋へ駆けつけたのはもう13時半。ちょうど巡行中。反対側の四条大橋と対岸の納涼床を眺め時間つぶし。ここらの床はやはり賑やかですね。でも高そう・・?
15051704.jpg
踵返し反対側を向く。先に八坂神社楼門。四条縄手から出てきた行列、神輿が南座の前でわっしょいわっしょいの差し上げで盛り上がってました。
15051705.jpg
ここの神輿は「わっしょいわっしょい」。そして流す時(引っ張って歩く時)の掛け声は矢張り「えーさいよーさい♪」でした。建仁寺創始者栄西禅師に因んだものです。・・南座角から下がって行き団栗から宮川筋へと入り込む。狭い路地裏での神輿の差し上げはまさにギリギリ、特注神輿でないと入れない。
15051706.jpg
今年はここでお別れ、チャリは急ぐように三条大橋通過
15051707.jpg
スーパー買い物後二条大橋通過
15051708.jpg
このまま次の梛ノ宮神社神幸祭の大行列へ急ぐはずが、なぜか御所へ来てしまった
15051709.jpg
ええいもう面倒だいとばかり御霊さんの鉾町見学開始。この鉾、年代を良く見てください。思わず「オヨヨ」。僕が知る限り最古の鉾です。しかも飛びぬけた古さ。もうこれは超一級の国宝指定ですね(毎年叫ぶ!)。
15051710.jpg
烏丸今出川南西直ぐ
15051711.jpg
基本どこも同じ鉾が2つあり一つがお祭りに参加し残りは飾り
15051712.jpg
しかし誰もいないしほったらかし状態
15051713.jpg
こちらが町家に飾られている鉾。同じ対が基本ですが違うところもある。龍鉾。恐らく現存する鉾で際立つ古さですね。応仁の乱以前のものですよ!良くぞ残ってるものです。これは奇跡と言う他ないです(マジ)。
15051714.jpg
次は烏丸から武者小路入って次の室町過ぎた辺り。立派な町家。御公家さん家だったのかな?
15051715.jpg
「蓬莱鉾」。前聞いた時確か「松鉾」とも言っていたそうです。ちょっと見にくいがクリックビッグサイズで。文明2年1470年に寄進されたものです。これも異常に古い!凄いですよマジ凄い!こちらも応仁の乱(1467年勃発)の頃のもの。京都に残る鉾の殆どは江戸初期です(それとて現存する事自体が凄い事です)。ここら上京はその昔は庶民の住むところではなく応仁の乱と言ってもお公家さんの邸宅が並ぶここらは遠慮したのが原因ではないかと思ってます。しかも錆もせず腐りもせず尚且ついまだ現役バリバリで明日の巡行に参加する。もはや常軌を逸した空想の世界ではないか!
15051716.jpg
この輝きが過去何百年もの間次から次へとその時の人の手によって差された事を物語っている(今は台車に乗せて巡行するだけです)。
15051717.jpg
本来は7M位ある長柄でチリンチリンと鈴を鳴らしながら差し上げていた。その長柄の小細工。鶴。
15051718.jpg
亀。贅の限りを尽くしてますねこれも凄い!長柄自体が螺鈿細工。
15051719.jpg
毎年驚きと感動と興奮とでついつい長話になる。今日も長々と偉そうにうんちく述べてしまいました、あはは。どうぞお許しを。そして蓬莱鉾さんで有難い情報を得、三番目の鉾へと駆け付ける。烏丸鞍馬口東入ル。ずっと進んで行くと発見しました。
15051720.jpg
「亀鉾」。お供えの鏡餅が白と白。これについてあれこれ話が進む
15051721.jpg
1634年明正天皇御寄進。御水尾天皇の皇女ですね。江戸時代にはもう一人の女帝がいる。
15051722.jpg
亀さんと言うのも愛嬌があっていいですね。亀の如き末永き安泰を願ったものでしょうか?・・本日廻ったのは以上三か所。知る限りこの三か所しか飾られていないようです。元々御霊領域には50数町あったと言います。多分それに近い鉾が残っている筈ですが全く探しようがない。
15051723.jpg
帰り道御霊さんへ寄ってみる。おおかなり賑わってる!
15051724.jpg
中へ入れない!
15051725.jpg
チャリは迂回し別の門から覗き込む
15051726.jpg
三か所でくどいほど大事な宝なんで誇りに思ってくださいと念を押し、長い事話し合い、気が付けばもう17時前。
15051727.jpg
三つの神輿の謂れ。クリックビッグサイズで。末広神輿は正式には出雲路神輿と言います。覚えておきましょう。
15051728.jpg
行列の順番
15051729.jpg
明日の巡行時間。コースは隔年交代で今年は御所朔平門集合はかなり遅いですね。今出川烏丸と河原町での辻回しはかなり時間を食います。通行止めにご注意を!あはは。
15051730.jpg
こんなポスター発見しチャリは大急ぎで我が家を目指す。
明日雨が降らないよう祈りながら今日は以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR