FC2ブログ
2015.05.1321:53

◎2015年市比賣祭5月13日◎

5月13日水曜日。昨日のみ台風6号縦断による雨の一日となるも本日は再びからりと晴れ渡る日本晴れが戻る。
15051301.jpg
今朝6時19分、宮城沖を震源とする震度5強・M6,6というかなり強烈は地震発生。4年前の東北大地震の余震とみられると言う事ですが、余震と言うより新たな地震と考えるべきでは?そう言えば2年前(昨年だったか?)淡路辺りで6弱の地震発生もこれまた阪神淡路大震災の余震とみられるとの見解。何十年経っても通用するものなのかな?台風7号、勢力を拡大させています。
15051302.jpg
昨日たった1日のみ雨が降り続く。「御陰祭」は予定通り執り行われたみたいですが大変だったでしょうね結構大規模な神事で観覧席とかも必死で組み立てるのです。
15051303.jpg
太平洋高気圧が大きく張り出しており、明日もカラカラ30℃予報。なぜか明後日は曇りから雨予報ですが、この気圧配置見る限り晴れるに決まってる!・・?葵祭は最高のコンディションとなる筈です、・・4月に行われた今宮やすらい祭り、この日の天気でその年のお祭りはそれに倣うと言う不思議なジンクスがあります。今年は曇り時々晴れ。よって百歩譲っても15日は晴れ時々曇りでしょう!(殆ど願望)。
15051306.jpg
13時過ぎチャリは二日振りの外出。高瀬川沿いの、ユリではないですよね、アイリス?この花眺めてるとなんか麗しき貴婦人の姿に見え、そうだ市比賣神社さんへ行ってみよう!チャリは一目散!
15051304.jpg
まるで取って付けた様なこじつけ、今日13日は年に一度の市比賣神社春のお祭り。六条河原町西入ル。直ぐです。
15051305.jpg
女性による女性の為の女性だけの神社。上はマンションです。
15051307.jpg
とある本によれば、氏子の子供舞楽・神輿の渡御・献茶式、午後から商売繁盛・招福を願い斎矢神事・・。ちょっと前まで続いていたらしいが今ではかなり簡素化されているようですね。・・かつては芸舞妓が山車に乗って巡行し神前で舞を披露したとあり、かなり華麗なお祭りだったようです。是非共再現してもらいたいものですね。宮川町の芸舞妓さんでしょう、神輿がある筈ですが一度見てみたい。
15051308.jpg
市比賣神社=平安の都建都、延暦14年(795年)左大臣・藤原冬嗣によって中央の目抜通り朱雀大路(いまの千本通りで幅は何と82Mありました)を挟み左右に市場が開設される。東市・西市。その東市の守護神がこの市比賣神社です。西市は早くに廃れ残る東市は逆に繁栄を極める。余程御利益があったのでしょう。現在JR丹波口駅傍の大きな京都中央市場のとある駐車場の片隅にこの市比賣神社は存在し今も見守り続けています。現在のこちら街中の神社は天正19年(1591年)秀吉の命により現在地へ移される。都大改造の一環だったのでしょう。あそこら御土居の外に該当したのかな?
15051309.jpg
禊の儀、お祓いの儀、祝詞の儀と滞りなく消火、いよいよ弓矢の儀。
15051310.jpg
ええい!と弦を張り(わずか)・・
15051311.jpg
ピョン!大当たり~。的は目の前。これを外したらえらいこっちゃ!あとから袋叩きに合う筈!
今のは試し弓というものですね。昔の斎矢と言うのは神官が弓矢を飛ばし当った氏子がその矢を後生大事に持ち帰り1年後に奉納してたらしい。全国的にある蕪矢と同じ意味合いのものでしょう。
15051312.jpg
晴れ渡る空。五条大橋から鴨川を覗き込みチャリは直射日光へ向かって突き進む。
・・明日は葵祭前日で御所健礼門前に椅子がズラリと並べられる。その数8千と聞きます。15日は多分晴れると思いますが、昨日同様有り得ぬ事態、今度は台風7号が突如超猛スピードにて京都直撃なんて・・、ありえませんよね!あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR