FC2ブログ
2015.04.2122:53

◎東寺4月の弘法さんと「正御影供」◎

4月21日火曜日。昨日いっぱい降り続いた雨から一転、晴れてるものの終始薄い雲に覆われる京都地方でした。気温は17℃まで、
15042117.jpg
4月の弘法さんへやって来ました。昨日みたいな雨だったら客足ガラガラそれ以上に露店ははなから休む。
15042118.jpg
こんな天気でたまに晴れ間が覗く程度。・・しかし最近外人さんの姿が妙に付く。
15042119.jpg
皆さん昨日の雨で出られなかった分ここへ繰り出してるみたいです。歩く姿は元気溌剌!散歩兼ねてるのかな?いやそれは僕でありました、あはは。
15042120.jpg
ちょうど正午頃。北門。かなり混んでる。
15042121.jpg
一番の激戦地東門。境内はかなり広いのにわざわざ露店同士を狭く並べ窮屈にしてる。・・これこそは圧縮販売のルーツでしょうね。今でこれだけ混むのなら江戸時代なんてそれこそ押すな押すなだったでしょう。
15042122.jpg
お彼岸も過ぎ季節外れに付き高野槇の投げ売り状態。200円ですよ!見た事ない安さです。
15042123.jpg
中のメインストリート?矢張り相当な混みよう。
15042124.jpg
この正午の昼間でも何となく肌寒く、たこ焼き屋お好み焼き屋さんはどこも行列でてんてこ舞い状態でした。
15042125.jpg
どの通りも身動きできない状態。早々に諦め引き返す。
15042126.jpg
大師堂境内。今日は空海の命日。ここ大師堂で五穀を並べ盛大な勤行が行われるらしい(見た事がない)。
15042127.jpg
毎度人が余りに多過ぎチャリは一旦出てチャリは外から南側へ移動。これだと2分で到着。南大門から中をキョロキョロ。こちらも矢張り多い。こちらは近鉄東寺駅から来る参拝者です。
15042128.jpg
南大門傍の修行大師。なんか今日は張り切ってるような顔立ちでありました・・?ああ命日だからかな?
15042129.jpg
このクスノキも大きくなり過ぎ五重塔が良く見えなくなってしまいました。しかしこの木は寿命が極端に長いですね・・何百年生き続けるのでしょう?
15042130.jpg
御詠歌コーラスの乙女たち、今日は定位置に御鎮座でした。御詠歌が静かに流れる。
15042131.jpg
露店の位置は毎月変わるみたいで、今日はこれが目につく。かわいい暖簾ですね。値段は3千円前後。来月どこにいるのかわからないのがネック。
15042132.jpg
今日の目的。この人混みをかき分けかき分け・・
15042133.jpg
前後しますが今月のスケジュール。
15042134.jpg
直ぐに到着は灌頂院。
15042135.jpg
この北門のみ特別に開けられます。今日は空海の命日。入寂は承和2年(835年)3月21日ですが東寺では新暦に合わせ本日4月21日に。
15042136.jpg
毎年この掛け軸が。供え物がシンプルで実にいいですね、感動さへ覚える。リンゴと大根、菊とローソク一本。これだけで良いのだと肯いているようです。
15042137.jpg
この大事な井戸に何時からの風習なのか?赤馬の絵馬が掲げられる。向かって左手が一昨年の馬、右手が昨年、中央が今年の赤馬で、農民が参拝し三つを見比べ今年の作柄や天候を占うと言います。・・何でも滋賀の農家の人らしい。昨年偶然居て、確か羽織袴姿だったような・・?記憶に曖昧。
15042138.jpg
こう言う井戸です、まさに聖水。
この正御影供の事は殆ど知られていません。よって毎年中はガラガラです。でもその方が逆に安心して拝めます。変な観光客が押し掛けワイワイガヤガヤと騒ぎ立てられてはたまりませんね。空海もそっとしておいてくれでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR