FC2ブログ
2015.04.0522:47

◎宇佐八幡神託奏上ノ儀◎

4月5日日曜日。今年最大の花見観光でごった返す筈の日曜日、嫌味な雨は15時過ぎまで続く。当ての外れた業者はさぞや肩を落としている事でしょう。でも天の悪戯神のちょっとした悪ふざけ、雨降って地固まるですよ。
15040406.jpg
今日は日中雨が降り続きチャリは買い物へ行くのが精いっぱい、写真数枚撮るもチャリ乗ったまま左手で傘差したままの撮影と言う危なっかしさ。しかもかなり濡れる。・・昨日4日好天の中駆け巡った写真の続きからです。
15040407.jpg
昨日の事なのにもうとんと記憶にない!全く嫌になるあはは。写真の時刻で何となく思い出す。11時56分短足は六角堂でうろついている。
15040408.jpg
氷の様にキラキラ純白だった「御幸桜」は紫に変化。イロハ紅葉はや新芽。
15040409.jpg
12時9分チャリは京都御所すぐ下の地裁の紅シダレを写す。
15040410.jpg
丸太町通り、堺町御門はす向かいの京都地裁の廻りをぐるりと囲む形で植えられています。枝が垂れ下がり通行の邪魔にならない様バッサリ散髪されています。これを「おかっぱシダレ」と(勝手に)命名しました、あはは。誰一人見向きもしなかったのですが僕が何度もくどいほどブログに載せたからかな?意外と人気が出てきたようです。誰もいなかったのが、信号待ちの車が消えるの待ってたら続々集まり出し、ええい邪魔だっちゅーの!あはは。
15040411.jpg
12時17分、その堺町御門から粛々と入場した短足は遠く健礼門を眺める。あれが噂に聞く健礼門か!
15040412.jpg
昼過ぎですが日本晴れの午前中からやはり雨予報通り段々雲が覆うように。晴れから雨予報と言うのも珍しいですね。まさかと思ってたら本当になりつつある。・・京都御苑全体色んな木々があります。
15040413.jpg
何でもない光景。ただ桜が綺麗で・・
15040414.jpg
12時20分ちょうど、何やら健礼門前で儀式が。チャリは全速で接近も砂利道で思ったように進まない。押した方が早かった!本日4日はお隣「護王神社」春の大祭。祭神である和気清麻呂公のあの歴史上有名すぎる「宇佐八幡宮神託奏上ノ儀」が再現される。
15040415.jpg
天下を狙った怪僧弓削道鏡の野望を打ち砕いた清麻呂一世一代の大博打。この1件により天皇家は守られ彼は大いに信任を得る。京の都作りにも多大な貢献をしましたね。・・この人今で言えば1級建築士・灌漑土木のプロフェッショナルでもありました。こんな大昔の時代から、都周辺の山の木々を切り取って資材に使用すれば山は崩れ川は氾濫する。平城の都で身を持って経験した失敗が平安京建都の際大きく役立つ事に。
15040416.jpg
奏上ノ儀無事終了。これにて天皇安泰。胸を張って引き上げる護王神社の皆さん。
15040417.jpg
12時半前、一般公開でごった返す入口辺りをしり目に短足は背を向けながら御水尾天皇が美しさの余り振り返られ眺めたと言う「見返り桜」を見返るどころか睨みつけるように写しまくる。
15040418.jpg
今日の昼からそして明日以降梅雨入りのような天気に今のうちにと気は焦る。
15040419.jpg
かなり曇って来ました。更に焦る。短足はこま鼠の如く押し寄せる観光客を避け縫うように接近バックを繰り返す。
15040420.jpg
まあとにかく綺麗な事!
15040421.jpg
光を放っているようですね。
15040422.jpg
出口「清所門」前にも見事な桜がありますがまだつぼみで俄然この1本が視界に入る。どんどん集まっては消えまたどんどん集まるの繰り前し。これ程人一身に注目を集める桜はないでしょう!
15040423.jpg
いい加減飽きる。並ぶように別の桜へ。なんか皆さん訳が分からぬまま人が集まるから真似をし人が写すから何となく写しているようです。
15040424.jpg
チャリはそのまま直ぐの近衛邸シダレ桜へ。白ははやすっかり散り終えてしまい今度は紅の開花が始まる。この紅が相当長い期間咲き誇る。最後微妙に色が薄くなり寿命を終える。
15040425.jpg
入口付近の紅シダレ。曇って来て色が鈍いですね。
15040426.jpg
児童公園側の桜。晴れてたらかなり綺麗です。
15040427.jpg
再び入り口付近。
15040429.jpg
12時46分全体の光景(一部ですが)を写しこの後チャリは賀茂川を一路北上、上賀茂社を目指す事となる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR