FC2ブログ
2015.04.0316:43

◎千鳥足にて御所一般見学雨4月3日◎

4月3日金曜日。昨日までの晴れ渡る日本晴れから一転、日本全国梅雨入りのような天気へ。
15040301.jpg
朝10時、西日本広島辺りまで雨雲接近中、かなり本格的な雨雲だ。だが京都までかなり距離がある。今日から始まった京都御所「2015年春の一般公開」をゆったり見てそれから近衛邸の枝垂れ桜見学し最後スーパーであれこれ今宵のつまみ物色してのんびり帰って来た16時過ぎから降り出すに違いない。上手くいけば夕方から降る出すであろう!きっとそうに違いない!
15040302.jpg
ところで、現在15時半、外は雨が続き、昨日届いた投票用紙、そして今日から候補者の街頭演説。選挙カーが次々と現れてはマイクでがなり立てる!まるで我が家を覗き込み狙い撃ちのような嫌がらせにも思える!うるさい!耳栓が必要なくらいうるさい!全く神経が集中できない!あはは。・・昨深夜飲み過ぎてしまい無念の爆睡。重い頭抱え千鳥足にて我が家を飛び出たのは11時前。東洞院高辻角の病院さん某の桜ボーっと眺めめまいを覚える。アルコールはまだかなり残っているようだ。
15040303.jpg
夢遊病者の如くほとんど無意識のうちに御所到着。出水の小川の所、出水のシダレ桜対面の人気の桜開花。
15040304.jpg
八重も開花始まる。この八重は毎年必ず一番咲き。一番でないと気が済まないようです、頑固者なんでしょう。
15040305.jpg
さあいよいよ今年最初の京都御所見学へ。11時40分、入口「宜秋門」堂々の入場!・・警察犬はいなかった。土日のみの特別出演みたいです。
15040306.jpg
入って直ぐ、ここらの観光客の様子を撮るのが楽しみとなってしまった。群集心理で、みんなが写真撮るのでなんか凄い所だと緊迫感漂う現場です。・・どんどん進みだんだん慣れてくるとなんだ馬鹿みたい!
15040307.jpg
パッと視界が開ける新御車寄。その前の門が「月下門」。
15040308.jpg
今年から活け花がこの門の脇に移動してました。左から大覚寺「嵯峨御流」。大作ですが写真写りさっぱり。フラッシュ焚いたら駄目ですね。人間の背丈ほどあります。
15040309.jpg
真中が仁和寺「御室流」。山吹とまだつぼみの桜は有名な「御室桜ですね」。御室の春をイメージしたものでしょうか?個人的に、シンプルな御室流が一番好きです、・・「わたしゃお多福 御室の桜 鼻が低ても 人が好く」、昔から愛され続ける御室の桜。京都では一番最後に開花します。この4月の20日頃からかな。一度は眺めてみてください、独特の美しさですよ!
15040310.jpg
右手が泉涌寺「月輪未生流」。都会的でとても洗練された美しさですね。どこも活け花総本家総家元。格式と伝統の技をどうぞご覧下さい。
15040311.jpg
11時45分、まさかの雨がポツリポツリ・・。見えるは左近の桜(本物)。急げ!降って来そうだ!
15040312.jpg
短足は健礼門前を必死で駆け足!・・今年の健礼門は固く閉ざされたまま(昨年のみ特別解放)。
15040313.jpg
雨の紫宸殿。右近の橘左近の桜。
15040314.jpg
11時47分。「日華門」より紫宸殿へ堂々の入場!・本降りに。傘持ってないのは僕ひとり。見張りの警官の眼が憐れんでいるのを感じる!とほほ。
15040315.jpg
左近の桜。満開。これは初めて目にする。しかもまだ全く散っていない。これは快挙だ!?
15040316.jpg
土砂降り状態に。短足はなす術なしに右往左往と駆けずり回る。
15040317.jpg
もう開き直っての見学は続く(観念する)。御内庭へ。
15040318.jpg
明治天皇まで歴代の天皇が日々眺めたお庭です。木々も凄いことながら敷かれた石の凄い事。何でも日本中から選りすぐられた最高ばかりと言う事です(当たり前か)。
15040319.jpg
フル回転の短足=だがそれで何とかやっと人並みに付いて行ける。出口手前のだだっ広い庭。
15040320.jpg
再び激しく降りだす。急遽休憩所のテントへ避難。そこからだだっ広い庭の桜をパチリ。この枝垂れは人気あり。晴れてると記念写真で溢れかえる。
15040321.jpg
まだ若木の紅シダレ。これも人気者。
15040322.jpg
売店。外の御苑にもテントの売店がありますが、中の売店はここでしか売ってない品なのかな?中には2か所あります。見た事ないし買った事もないが、多分歯ブラシや歯磨き粉等日用品は売ってないと思います。
15040323.jpg
正午1分前の11時59分、出口「清所門」通過。やっと解放される!僅か19分と言うまさに全速フル回転で駆け巡った2015年京都御所「春の一般公開」でありました(写真の時刻参照なので間違いなし)。・・わざわざ濡れに来たようなものかも。
15040324.jpg
門から右側の光景。
15040325.jpg
左側
15040326.jpg
その左側の、後水尾天皇が美しさ余り振り返って眺められたと言う「見返り桜」開花から見頃に。今年は相当早い!
15040327.jpg
観光客殆ど全くそんな謂れは知らねどその美しさに我を忘れ只々佇む。
15040328.jpg
正午1分過ぎた12時01分、チャリは堂々の帰宅!どんどん次々と観光団体が押し掛ける。予約してるので雨が降ろうが矢が降ろうが決行せざるを得ない、個人は殆ど見受けられない。
15040329.jpg
はや13時には帰宅。出る前のあの雨雲は一体何だったのだ?僅か30分足らずで広島から流れてきたのかな?そんなに早い流れならこの横一直線に伸びる分厚い雨雲は計算上19時には京都を通過するはずだ!
選挙カーのうるさい事!こっちの都合も考えてくれー!あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR