FC2ブログ
2015.03.0121:01

◎2014年市比売神社「ひいな祭り」◎

2012年3月1日日曜日。朝からかなり激しい雨が降り続き全く外へ出られない。
そう言う事で引き続き昨年2014年3月3日桃の節句の日の写真を・・・
14030355.jpg
2014年3月3日15時08分、興正寺にて。市比売さんの帰りに寄ったもの。白梅のみ載せてみました。もはや記憶に全くないが写真とその時刻で何となく思い出すような・・。
14030334.jpg
三十三間堂「春桃会」での瀬戸内寂聴さんによる青空説法が無事終わり温かい拍手に見送られ去る所。・・実は一昨年までは元気な足取りで現れそしてお堂へと消えていましたが、昨年からとうとう後半30分は車椅子でのお話、そしてお堂正面に車がお出迎えになる様に。今年は何とかそのお姿だけでもと・・。
14030335.jpg
マスコットボーイ!かなり善意の寄付が集まっていました。誰もいなくなった最後のこの1枚が良く写ってたので。
14030336.jpg
こんなお守り授与。かなり人気でしたよ、無論求めるのは女性ばかりですが。
14030337.jpg
最後に無料見学へ。・・写真厳禁に付き千手観音が見にくいこの1枚を。身動き取れなかった。

三十三間堂を後にしたチャリは約11分11秒と言う至極平均的タイムにて市比売神社さんへ到着
14030338.jpg
ひいな遊び。御所言葉ですね。昔の貴族は語尾を伸ばす癖があるようです。
14030339.jpg
場所は神社直ぐ近くの市の何とか公民館。河原町通りに面してます。・・5年位前始まり最初狭い神社社務所?でやりましたが余りに狭く翌年から現在の場所へ移動。それと共に1千円の有料となる。だが一度経験して見ればわかると思いますが女性にとっては生涯の思い出となりそうな色んな経験ができますよ。かなり人気が出てきておりどのコーナーも行列ができ始めていますが慌てなくてもじっくり経験できます。ここはまさに隠れた穴場的桃の節句となりつつあります。JR京都駅からタクシーで10分足らず。仲間数名なら安いもんですよね。
14030350.jpg
歩いて1分で神社へ
14030351.jpg
名水「天之真名井」井戸にになぜかだるまさんが。
14030352.jpg
神社は2階から上がマンションと言う珍しさ(つまりとても狭い境内)。年々豪華な飾りつけとなって来ました、あはは。
14030353.jpg
いつ頃の人形なんでしょう?これだけ揃えられるのは余程の大金持ちしかいない。
14030354.jpg
関東と関西では内裏様とお雛様の位置が逆らしい。・・興味ないのでそれがどうした?あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR