FC2ブログ
2015.02.1423:09

◎道真の執念か?今年の飛梅は凄い◎

2月14日土曜日。バレンタインデーだと言うのに今日も空しく家出を繰り返す。
15021402.jpg
こう言う大寒波がちょうど京都辺りを境に東北北陸にでんと居座る。昨夜粉雪が舞っていて夜湯上りにタオル屋上へ干し1時間後取りに行ったらカチンカチンに凍っていてビックリ!
15021403.jpg
今朝9時半、窓引っ張り開けるとおやまあ雪ではないか!慌てて屋上からパチリ。
15021404.jpg
隣の屋根は良く積もる屋根だ。
15021405.jpg
僅かに見えるは愛宕山。でも京都の気温は9℃まで上がる予報で快晴。手袋なしの外出です。
15021406.jpg
チャリは管大臣神社到着。梅はまだ固いつぼみのまま。本殿脇の「飛梅」は一番遅く咲く種類で何気なく眺めていたらこんな凄いもの発見!これは昨年咲いた花がそのまま実となり落ちずに1年経ったものですね。こんなの初めて見た!最初ミノムシと思って触るもえらい固い、もしやと思いよーくなでなで観察するにやはり梅干しの種。なんじゃこりゃああ!?・・東風が吹き終え夏が過ぎ秋を迎え寒い冬が訪れても「飛梅」は決して主を忘れることなくこの実を食べてもらおうと帰宅を待ち焦がれていたのか?・・しかし落ちずに良くぞ1年間頑張ったものだ!これはやはり道真の執念なのか怨念なのかはたまた念力なのか?
15021407.jpg
チャリはその後北野天満の梅の開花状況を探るべく一路北上。・・途中七本松三番町南のこのお寺さん、本堂新築中。でかいですよ!しかし綺麗に作ってますねえ、凄い腕だ。宮大工でしょうね、民家と全く違う寸法でいまだに尺貫法での計算らしい。ちょっと知り合いが昔から自分とこのお寺さんの建て替えを任されておりその時は自分の山で自分の目で確かめてから木を選ぶと言ってました。このお寺さん、数々の歴史に残る名作を生んだ日本を代表する監督のお墓がある所です。その道に詳しい人なら言わなくとも・・。そっとしておきます。
15021408.jpg
明日は市民マラソン。大規模な交通規制です!
15021409.jpg
・・北野天満宮の梅を探っての帰り道、新町今出川下がった村社・霊光殿天満宮。誰も知らないちっちゃな神社。
15021410.jpg
この鳥居の扁額が凄いでしょ!これでも一応天満宮。凄い事書いてますね。ウィッキペディアで調べてみてください。驚きの新事実が!凄いですよ!
15021411.jpg
ここの本殿左右に紅白の梅あり。左手の紅梅の開花が始まってました。梅の頃毎年必ず訪れると言うジンクスがあるのです!あはは。
15021422.jpg
京都御所・乾御門より入りまっすぐ突き抜け・・
15021412.jpg
下鴨神社到着。えらいハデハデな「ヤタガラス君」まだいました。
15021413.jpg
表入口の「お白石」
15021414.jpg
これはかわいいですね!
15021415.jpg
境内右手の尾形光琳「紅梅」はまだつぼみ。これを撮りに来てみました。
15021423.jpg
境内掲示板でこんなポスターを
15021416.jpg
下鴨神社数少ない水仙。やっと開花していました。ここらは毎年かなり遅くまだつぼみがたくさん。
15021417.jpg
鴨川へ出る。出町柳すぐ近くのお寺さん。
15021418.jpg
んーと唸る一句?ですね。思わず深く考える。
15021419.jpg
賀茂大橋の飛び石
15021420.jpg
川沿いに南下。毎度二条大橋まで戻る。
15021421.jpg
最後正面橋まで下がり、やはりいましたユリカモメの大軍。15時51分。この時間帯どの橋の下にもいなくなる。全軍ここへ集結。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR