FC2ブログ
2015.01.1822:30

◎2015年法住寺大根炊き1月18日◎

1月18日日曜日。微妙に寒い日が続き本日ついに禁断の手袋着用での外出となる。
15011801.jpg
朝10時で4℃。日中もさほど上がらずじまい。だが晴れ間が続き太陽の温もりで何とか凌げました。
15011802.jpg
今日は三十三間堂の成人式「通し矢」の日。チャリは駅前まで進出しここから左へ90度折れ七条通をひたすら東へ。チャリで15分普通に歩けば31分31秒ケンケンだと1時間半うさぎ跳びだと3時間程度。タクシーでワンメータの位置です。
15011803.jpg
ちょっとコースを外れ毎度の塩小路橋から七条大橋をパチリ。右手の比叡山に薄っすら積雪でこれが撮りたかった。三十三間堂の帰りに見てみると案の定すっかり解けていました。トンビがグルグル旋回中。
15011804.jpg
三十三間堂到着。ここは南側(裏側)の塀です。国宝級の秀吉「太閤塀」。唯一残る極めて貴重なる生き証人。家康が粉々にぶっ壊した「豊国廟」ですがこの塀と方広寺の化け物梵鐘のみ奇跡的に残る。国宝指定しなければ朽ちるばかりです。
15011805.jpg
三十三間堂側面。南大門からパチリ。
15011806.jpg
この真横に法住寺。一対と見なしてよいでしょう。狭い境内。大根炊きの湯煙が立ち込め寒いので続々と並ぶ。
15011807.jpg
かなりな人出で賑わっていました。時刻はちょうど正午。
15011808.jpg
山盛りのダイコン。食べ切れるのかな?あはは。
15011809.jpg
狭い本堂には列。
15011810.jpg
三十三間堂と同じ宗派で同じくお加持の行列(みたいです?)。
15011811.jpg
続きの書院風の建物ではこんなのが。運慶作。こりゃ凄い!以前見ましたが、木造で何やら後光が差してるような不思議なお顔でした。。なおここの本尊は身代わり不動明王とか。ここを義仲が攻めた時上皇の身代わりになったと言われているそうです。
15011812.jpg
行列が途切れることはなかった。
15011813.jpg
大きな釜でどんどん作ってます。間に合わないみたいで焦ってる様子でした。
15011814.jpg
チャリは11秒で三十三間堂境内へ。入口。
15011815.jpg
またもや写真撮り過ぎてしまい選別が嫌になった!・・まあとにかく凄い人の波で頭しか見れなかったが場に立つ順番待ちの姿はゆったりと撮れました。この行列がそう。一度に10人(程度)ずつ並んで射るのですがその順番待ち。皆さんこの光景見てかなり驚く。僕はその驚く顔を見て驚く。・・まだ200枚以上残っており明日以降何とか・・(こればっかり、あはは)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR