FC2ブログ
2015.01.0122:39

◎2015年京都より謹賀新年◎

全国および全世界の数少ない僕のブログファンの皆様新年明けましておめでとうございます!日本は全国的に雪に見舞われる雪の元旦となりました。
15010101.jpg
南は鹿児島から北は北海道の果てまで日本中大雪警報発令。こちら京都市内は目が覚めた朝10時頃には晴れ渡っており屋上へ上がって日光浴を兼ね初日の出を拝んだのですが・・
15010102.jpg
12時過ぎチャリの初駆動。先ず向かったのは西本願寺。本願寺から新春のお慶びを申し上げます。
15010103.jpg
因幡薬師堂から初春のお慶びを申し上げます。
15010104.jpg
鴨川通過・・
15010105.jpg
間もなくの10日から始まる「十日えびす」の恵比寿神社さん。4日間の人出は60万人を越え、これは「祇園祭」を超えるものと想定されます。恵比寿神社から迎春。
15010106.jpg
六波羅蜜寺から謹んで新年のお祝いを申し上げます。物凄い行列はお詣りすれば一人一人に稲束の無料進呈。これに色々のお守りを飾り付ける為の行列です。狭い境内故晴れていたら全く身動き取れない状態となります。
15010107.jpg
お堂へ上がり込んでパチリ。
15010108.jpg
奥へ進むと名物「皇服茶」。
15010109.jpg
一服のお茶に〆昆布と梅干。・・これは昔々時の天皇がこのお茶を飲んだらすっかり元気になったという説と同じ時代空也上人が街中の病に苦しむ庶民たちにこのお茶を飲ませ元気づけたという説あり。多分その両方でしょう。お守りも付いて300円也。稲穂だけ貰い先にこちらへ駆けつける。あんな行列に並んでいたら日が暮れてしまう、あはは。
15010110.jpg
六波羅蜜寺を後にしようとした13時10分、おもむろに粉雪が舞い散る様に。アチャー!どうしよう?
15010111.jpg
吹雪く八坂の塔。
15010112.jpg
まっすぐ進み直ぐに八坂神社石段下。ここで突如猛吹雪に!急遽チャリを停め撮影開始!不意打ちの吹雪に初詣の人々は大慌てで駆け込む。
15010113.jpg
ぎゃああ!と一緒に石段を駆け上る。
15010114.jpg
楼門から街中を眺め・・
15010116.jpg
中を眺める、やはり凄い人の波でした。八坂神社から新春を寿ぎ謹んでお慶びを申し上げます。
15010117.jpg
凍りついたまま家に辿り着いた17時のパソコン温度。22時半現在も0度のまま。夕刻より再び激しく吹雪き、京都市内積雪10cmのまま全く解けず白銀の世界で夜を迎えています。・・この雪マーク初めて目にする。猛吹雪のマークですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR