FC2ブログ
2014.12.2922:57

◎2015年八坂神社初詣傾向と対策◎

12月29日月曜日。当たり前ではありますが、春が来て夏が過ぎ秋を迎え最後冬が来る。連綿と繰り返される日本の四季。暖冬でも厳冬でもない今年の冬。100年経っても200年経っても変わらぬ季節の変動。年が改まれば早や新年、新春とコロリと変わるその心の変化にはただただ驚くばかりであります。
14122914.jpg
チャリは八坂神社目指し最短コースの祇園白川を突っ走る・・きゃつの姿発見!腹が減ったら戻って来るようであります!
14122915.jpg
八坂神社到着
14122916.jpg
この赤の楼門から見る四条通り、まっすぐ先が鴨川四条大橋。大晦日深夜はここは人で埋め尽くされます。やばいですよマジ!元旦から当面(三が日までかな?)左右の商店街は初詣で身動きが取れません。車は普段通り走る。
14122917.jpg
写真クリックビッグサイズで!
14122918.jpg
をけら火
14122919.jpg
をけらと言う木を燃やし買い求めた火縄に火を移したまにグルグル回し消えないようにしながら家に持ち帰る。元旦の台所の初火や神棚などの火もこのオケラ火から移します。全く同じなのが北野天満にもあります。神聖な神の火と言う事でしょう。火事が絶えなかった昔の人はこの神様からの火を譲り受け火災から守って貰いたかったのでしょうね。・・境内三か所にあります。火縄はその場でおじさんが売ってます。確か700円位です。
14122920.jpg
今日はお詣りがかなりいた。お正月の観光客が泊まり込みで来ているのでしょうか?
14122921.jpg
初詣用の賽銭箱。頑丈なのは人間の圧力に負けない為。ここは鈴が三つありますが元旦から鳴らせない様にします。・・北野天満は一つだけの鈴で元旦でも普段通り(確か)。
14122922.jpg
南門
14122923.jpg
南門が正門になります。だが初詣はここからは入れない
14122924.jpg
八坂神社独特の看板
14122925.jpg
初詣の入場。わかりにくいと思いますが入口は四条通り西楼門と北門のみ。かなり昔初詣に行って懲りた事があります。石段下にずらりと警備員が並び、境内が減ったらその都度100人程度入れる。そしてすぐロープを張って順番を待つ。約30分待ち程度。入れば意外と空いておりのんびりと初詣ができます。だが人出の物凄さに即座に嫌気がさすももはや戻れる状況ではなく観念して流れに身を任すしかなかった!とほほ。
14122926.jpg
チャリは鴨川へ戻る。正面橋から。・・やはりユリカモメの大軍は今日も大集結中でした。鴨川にカモメが減ったとかなり目に付きますが、この数見てください。僕が見た中で過去最大規模です。ある理由あっての大集結ですがそれは明日以降に・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR