FC2ブログ
2014.11.2423:16

◎2014年紅葉の永観堂発狂11月24日◎

11月24日月曜日。勤労感謝の振替休日で今日まで3連休。今年最後の3連休ですね。そして毎年この11月23日の連休が京都では紅葉の観光客が桁違いに一番多くどの名所も発狂寸前阿鼻叫喚泣く子はさらに大泣きの大混雑です。
14112419.jpg
3連休最後の本日、意識的に避けていた南禅寺と永観堂の紅葉。円山公園からこちらへ向かったのは12時過ぎ、もうそろそろ大混雑も収まり潮が引くかの如く静けさも舞い戻っているだろうと淡い期待を胸に、チャリはこのインクライン噴水当たりの光景を眺めながら進もうにも、人が多くて進めんがな!どけどけ!いや、テクテクチャリ押し押しの進軍の有様でした!とほほ。
14112420.jpg
13時前南禅寺参道到着。パッと眺める限りまだ混雑中ではありますが、大混雑とは言えない、これが昨日一昨日だったら左右に観光客がぞろぞろ押しかけておりとてもじゃないがチャリでは進めない、毎年別の裏道から侵入する。・・今日はこれならいけると判断しチャリは一気に突き進む!
14112421.jpg
表入口の信号がかなり長くその間に進めるだけ進む。
14112422.jpg
参道途中真ん中辺り、もう一軒の有名な湯豆腐屋さん。毎度の大混雑大行列が続いていました。さばききれない!
14112423.jpg
入口門到着、案外と楽に進めた。みなこの狭い門を通る為前から後ろからぞろぞろ・・、それにタクシー観光バスが出たり入ったりで危険極まりない最大の難関であります。
14112424.jpg
門入って直ぐ左手がチャリの駐輪場。後ろの門先まで並んでいます。桜と紅葉の時はこんな感じ。

ここで枚数の関係上先に紅葉の永観堂の様子を!
14112425.jpg
南禅寺から永観堂へ進む小道が意外に空いていたので永観堂ももうかなり少ない筈だとかチャリはスイスイ右に左にたまに激突しそうなりながら人混みをかき分け安全運転に徹し直ぐに永観堂到着!だが、入口で何じゃこりゃああ!?
14112426.jpg
ふんぎゃあ!入れんがな!
14112427.jpg
後ろからはタクシーがどんどん左折!たまらず悶絶ひきつけ!ぎゃあああ!
14112428.jpg
何とか永観堂側へ移動しチャリをすぐ傍に投げ捨て接近も、近寄れへんがな!
14112429.jpg
門まで必死で接近し爪先立っての決死の1枚!ほへー!・・入って右手が自転車置き場なんですが、こりゃ殺されてしまうわ!やーめた!
14112430.jpg
チャリは泣きながら鴨川まで緊急避難!ここでやっと我に返る!あはは。なんとまあものの見事に期待を裏切られてしまいました。・・ある程度の混雑は分かってたのですが、天気は今日まで、明日から曇り雨予報に今日のうちにと焦ったのが大失敗でありました。やっぱ多いわ!ところで、この鴨川の光景、わかります?二条大橋の所、ここからチャリが降りられるように工事していました。これはビッグニュースですよ!
14112431.jpg
新町御池交差。京都では自転車同士の衝突はしょっちゅうで、殆どが女性。左右確認一切せずそのまま突っ走れば必ず激突しますね!・・ここは大きな歩道であり今までこんな事故なんて見た事がない!この春先から写真の白い線右側、狭い方が自転車の通行部分となり、なぜこんな不思議な規制を始めたのかさっぱり?何度もブログ作ってみてる人にはわかると思いますが、歩く人はまばらでいつもガラガラ、逆に自転車での通行の方が極端に多く、分けるなら逆に自転車区間を大きく設けるべきでありました。この狭い中をチャリが行き交うので却って危ない危ない!しかも何も知らない歩行者が常にこの中を歩いています。何度も言いますがなぜこのような規制を始めたのでしょうか?もっとはっきり言えば、このような危険極まりない規制がもとでこの事故が発生したのではと思います。繰り返しますが、市内で一番広いこの歩道で自転車同士の事故なんて見た事も聞いた事もない。至急善後策を考えてもらいたいものですね。・・・僕も走っていていつもヒヤヒヤです、特に女性、前から並んで走ってくる、しかも談笑しながら。こんな狭い範囲でどうやって避けろと言うのでしょう?ぶつかって当たり前です!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR