FC2ブログ
2014.11.2123:01

◎2014年妙心寺紅葉11月21日◎

11月21日金曜日。三連休を前に本日はからりと晴れ上がった見事な日本晴れ。しかも気温は18℃まで上がりセーター1枚でのチャリンコ旅行でありました。
14112101.jpg
今朝は4℃まで冷え込んでる。明け方かなり寒かった。最高18℃ですが実際には20℃位あったのでは?汗が出そうなくらいでした。
14112102.jpg
上下)今日は御室仁和寺の紅葉見学へとチャリは軽快に飛ばす。二条城の上(北側)のミニ紅葉林が綺麗でした。
14112103.jpg

14112104.jpg
同じく、美福通り手前のハゼの木
14112105.jpg
チャリは丸太町を西進。花園から妙心寺境内を突き抜けそのまま仁和寺コース。
14112106.jpg
許してください!・・?
14112107.jpg
妙心寺はこれと言った紅葉の名勝はないのですが広い境内に様々な塔頭が軒を連ねておりその一つ一つの庭がみな個性的で綺麗に手入れされています。上下)境内左側の塔頭「退蔵院」の紅葉。かなり有名ですね!
14112108.jpg

14112109.jpg
上下)そのまま石畳の境内歩道を少し進むとこんな塔頭が。有名な学者さんのお墓。「龍雲院」だったか?
14112110.jpg

14112111.jpg
ここ妙心寺は花園天皇(上皇)の意向により1335年に創建されてからそのまま何も変わらない境内らしく実に貴重な作り・構えのようです。道がクネクネ折れ曲がり、これは防御の意味合いも多分にあった筈です。
14112112.jpg
塔頭だらけでここも相当広い境内。
14112113.jpg
この道を進むと北門に突き当たりそのまま仁和寺へとつながります。元は仁和寺境内?みたいでその後花園上皇により新たに臨済宗のこのお寺が創建されようです、ここは余り詳しくない、あはは。ただ今では花園区と御室区にはっきり分かれており、JR花園駅周辺がここの範ちゅう。
14112114.jpg
ここも小奇麗な塔頭さんでシンプルながらなぜか心が落ち着きしばし時を忘れて眺める
14112115.jpg
上下)並んでいる塔頭。ここは相当広い境内。ちょっと中へ入ってみました。団体さんが大挙押しかけこの門の所で記念撮影。ワイワイガヤガヤと消え去るのを待ってパチリ。
14112116.jpg

14112117.jpg
別の塔頭さん

この三枚は昨年2013年6月22日の妙心寺
13062201.jpg
街角では紫陽花が満開の頃でした
13062202.jpg
天皇皇后両陛下がここ妙心寺を訪れるとあって表沿道は鈴なりの人で埋め尽くされました。警備も凄かった!ヤクザみたいな警官が相当いましたよ、怖かった!あはは。
13062203.jpg
15時12分、両陛下お乗りの車が無事表門を入りました。「行幸啓」と言うのですね。行幸は天皇お一人。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR