FC2ブログ
2014.10.3023:01

◎2014年京都御所秋の一般公開1初日◎

10月30日木曜日。目の覚めるような真っ青い空、雲一つない無風、気温23℃。これ以上の申し分ない秋の行楽日和はきっと必ず100%この京都御所秋の一般公開に合わせてくれたに違いないと、はやる気持ちとは裏腹にチャリを漕ぐ短足の回転のなんと遅い事遅い事!車に追い抜かれるのは当たり前だが減量の為ランニングする100kgおばさんに迄抜かれてしまっては恰好がつかぬとばかり大発奮!ひーひーゆうてやっと京都御所へ到着!所要時間およそ27分11秒ジャスト!年々タイムは遅くなるばかり、いやになる、あはは。
14103019.jpg
駐車場の所。大型バスが40台近く停められますが当然満車。ズラリと順番待ち中。
14103020.jpg
自転車で来られる人は、入口「宜秋門」辺りへ。・・広々としておりどこにでも停められるのですが、今回から整理のおじさん達がみなこの1ヶ所へ運んでいました。
14103021.jpg
入口の警察犬、テントが張られたのはこの春から。・・この犬は僕が来たらいつも構える
14103022.jpg
入口「宜秋門」
14103023.jpg
コース順です。御車寄せ
14103025.jpg
その活け花
14103026.jpg
長年の経験上、開門の9時はずらりと並び、午前中まで競うようにバタバタと入り込む。今日の時間帯午後2時頃がかなり少ない。人間のはやる心理を巧みに利用した頭脳戦であります、あはは
14103027.jpg
新御車寄せ。牛車は「葵祭」使用のもの。こちら宮内庁でもかなり保管しているようです(賀茂社が殆ど所有かな?)・・あ、多分賀茂社から借りてきたものでしょう、そうに違いない。
14103028.jpg
俄然人気でした!
14103029.jpg
健礼門。中から見れるのもこの時だけ
14103030.jpg
この菊の御紋、凄いんですが、それがどうしたでしょうから黙ってます、あはは。
14103031.jpg
健礼門から外を眺める。この門が開いたのは今年の春が初めてで、今回の秋も開いてました。多分今年だけでしょう?・・陛下の喜寿祝い?80の傘寿祝いだったかな?
14103032.jpg
90度東にある建春門。この門は10年前位?綺麗に葺き替えました
14103033.jpg
そしてお目当て、僕が御所三羽烏と勝手に呼んでいる先ずは泉涌寺「月輪未生流」の大作。
14103034.jpg
大覚寺「嵯峨御流」
14103035.jpg
仁和寺「御室流」
どれも活け花の総本家であり毎年目を見張る立派さ。今日は見物人が少なくじっくりと見れました。・・その昔、御室流の活け花で、枯れ枝の先に柿が一つ。これが強烈に印象に残り以来追っ掛けに!あはは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR