FC2ブログ
2014.10.2422:09

◎2014年日本晴れ東寺の秋10月24日◎

10月24日金曜日。朝10℃まで冷え込んだ京都地方、日の出とともに気温はぐんぐん上昇。昼過ぎ外出に半袖にしようか迷う位暑く感じました。
14102415.jpg
チャリは西本願寺→梅小路公園→そして東寺へと南に向かって突き進む!「50の塔」と勘違いされている人はまずいないと思います。・・しかし建ってからピザの斜塔のように傾きもせず重さに押しつぶされもせず何百年間も良くぞ立っていられるものですね!昔の建築技術の方が遥かに高度だったよです。木造でこんなに高い建築物って今では設計すらできないでしょう!
14102416.jpg
東門から中をちらり
14102417.jpg
東門入ってすぐ左側の光景。蓮の紅葉
14102418.jpg
北総門。北には2つあり八条通りに面す最初の門が北門でまっすぐ進んであるのがこの北総門。これも確か江戸初期の建築です。それでもまだ新しい方ですよ。東寺は古過ぎて訳が分からん!
14102419.jpg
奥の方に国宝・御影堂(大師堂)。
14102420.jpg
ちょうどモロ逆光でこんな感じ
14102421.jpg
こちらは裏側に当たります。空海はここで寝起きし修行に励んでいます。今に生きていたら僕は来る度に大説教喰らっていたに違いない!
14102422.jpg
南大門から国宝・金堂を望む
14102423.jpg
時間は14時前。真夏みたいな写真に。かなり暑かった。境内25℃くらいあったのでは?
14102424.jpg
手前は桜の紅葉です。今こちら京都ではこの桜が一斉に赤くなっています。・・1本飛び抜けて真っ赤に染まる桜の木があり、昨日通りかかったのですがまだ青葉。これは紅葉かと思わせるほど真っ赤に染まります。観光客が勘違いしてよく撮ります(マジ)。染まり次第順次載せて行きます。
14102425.jpg
今日の修行大師。本日は右手に錫杖ですがこの前弘法さんの日には左手だったのです!そして右手には托鉢だったのですよ!あはは御免なさい!生きておられるのでそれくらいの所作は当然でしょうね・・!?
14102426.jpg
今月のお教え。このわかりやすい解説さへ理解できない時がある!
14102427.jpg
表側、大宮通り沿いの塀。数百年の風雪に耐え(足利初期から)余りに傷ついたため大規模な修復中。最近やっと囲いが取れたようです。五本線のやり方が昔とかなり違うようです。昔は木を挟み土を盛りまた挟み・・。今は表面だけのようです。・・東寺の歴史はまさに京の都の歴史でもあります。いまだ現役バリバリのお寺さんであると言う事も特記すべきことであると共に、21世紀に生きる我々日本人の心には今なお御仏の尊いお教えが脈々と受け継がれています。宗派は違えどその心は一つ。日々手を合わせましょう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR