FC2ブログ
2014.10.0223:23

◎2014年北野天満宮「ずいき神輿」10月2日◎

10月2日木曜日。今日は安売り合戦の日。パソコン広告調べ上げ、おお!と驚く安さに目が釘付け!
14100201.jpg
急げや急げ!チャリは猛然と二条駅近くスーパー某目指しまっしぐら。・・何とかまだありました。店側も心得ているようで奥の別の棚一番下の目に届かない所に残りが密かに置かれていた。目ざとく発見!残りあと僅か、思わずラッキー!と小躍り、台所にはまだ2つもある。これを使うのは1年後かな?あはは。マルちゃん赤いキツネおよび緑のたぬきはとっくに売り切れてた。
14100202.jpg
なんだかとっても儲かった気分になり、だが気が付けばあれもこれもと散々の散財でありました、とほほ。・・チャリはそのまま西大路妙心寺道と言う、今出川と丸太町中間あたりに位置するこの御旅所入口到着。JR山陰線円町から歩いて10分程度、白梅からだと15分くらいかな?
14100203.jpg
今年は忌み竹が張られていません。どうしたんでしょう?
14100204.jpg
かなり曇りがちで人もまばら。ちょうど本社から駐輿の御鳳輦に秋の味覚をお供えしていました。道真公はやはり梅干しが大好物なのかな?・・この建物(なんて言うのでしょう?)3年位前に立派に新築されました。
14100205.jpg
ずいき神輿。酒や紅白の鏡餅で前が見えない!あはは
14100206.jpg
ずいき神輿正面
14100207.jpg
後ろ
14100208.jpg

14100209.jpg

14100210.jpg
すべてここらの農家で採れた野菜や果物から作られています。写真クリックのビッグサイズで。大きな神輿ですよ。・・この説明時間、年々減ってますね!暇人はじっと見続けている!さぼってるな?あはは。なお飾りつけは5年前位かな?その年その年の流行物を飾る様に。今年はハリーポッターと官兵衛。作り手の愛嬌でしょうね。江戸時代にはこのずいき神輿は8基もあったと言う事です。今は1基のみでそれも高齢者の皆さんが何とか残したいと必死で教えているとの事です。しかし実に器用ですね。これはもう芸術作品だ!
14100211.jpg
数年前から隅にずいきを飾る様に。里芋の茎らしい。大きいですよ1Mはある。
14100212.jpg
子供ずいき神輿
14100213.jpg
全部で3つあり、これは単に見せる為かな?・・こうやって作っていくという
14100214.jpg
今後のスケジュール
14100215.jpg
ここは神幸・還幸祭とは言わないみたいですね、出御祭。4日朝10時からの実質の還幸祭のコースですが、僕も殆どわからない。相当広い地域を廻ります。写真クリックのビッグサイズで!三条通りまで下がってきます。14時40分到着予定の三条駐輦所が見ものです。かなりカメラマンが集まってます。狭い三条通りは普段通り車が行き交う為かなり危ない。でも太鼓とかもあり密かな穴場です(見てる人だけにそっと・・)。
14100216.jpg
学校が終わったみたいで急にうるさくなりました、あはは
14100217.jpg
御旅所すぐ横のお店。ススキに色んなスプレー?
14100218.jpg
ガラガラだった商店街も身動き取れなくなり帰れない・・。
14100219.jpg
JR山陰線高架下に咲くこんな花に近寄り・・
14100220.jpg
チャリぶっ飛ばしてたら中学で運動会(練習かな?)。ここのグランドは呆れる程広いのですが生徒の数は驚くほど減っている
14100221.jpg
買い過ぎお金が限りなくゼロに。この郵便局で僅かな残金からほんの僅か下ろす。・・西ノ京=京都では北野天満の領域を指します。ただひたすらだだっ広い。
14100222.jpg
ポスター1
14100223.jpg
ポスター2
14100224.jpg
家に帰った夕方の天気。台風18号は勢力を巨大化させつつこんなコースを。雨が降っていると言っても霧に近く・・
14100225.jpg
17時8分、瞬間的ではありますが夕焼けが。ワンチャンスをものにしようと短足は階段を2段跳びで屋上へ駆け上がる!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR