FC2ブログ
2014.07.2020:01

◎49年ぶり復活「後の祭り」7/20日◎

7月20日日曜日。なんの祝日なのか一向わからない日がある為明日までの3連休。今日は49年振りと言う「後の祭り」の「曳き初め」の日。49年振りと言っても殆ど誰ひとりそんな昔の事は知らない。狐につままれた夢遊病者の如く新町通りは気の触れた人出となりました(本日後のブログにて)。
14072001.jpg
天気予報見る限りもはや完全に梅雨は明けた!急げ!・・短足は正午前全速でチャリを漕ぐ。だが開始早々約3分にて早くもエンスト気味。
14072002.jpg
正午前の150年振りの大復活「大船鉾」さん。
14072003.jpg
「粽」買おうと思ったら売ってなかった!
14072004.jpg
狭い新町通り。10人も立ち止れば窮屈なところに100人200人と集まれば否が応でも押せ押せムード。
14072005.jpg
真横からのポートレート。なかなか品のある曲線美ですね。飾り付けるふわふわじゅーたんはまだ間に合わないのでしょうか?150年前の「どんどん焼け」から奇跡的に残った奴を使用しているみたいです。「水引」部分」だけかな?
14072006.jpg
後ろの「舵」も、船鉾」さんとかなり趣が違いますね。今後寄付が集まれば、過去にとらわれない21世紀の「大船鉾」を見てみたいものですね。
14072007.jpg
前掛けの龍と大金幣。文化11年(1814年)作。縦2,3M幅1,5M。和紙に金箔押しとあります。化け物「幣」。船頭と言うのもなんか意味深ですね。

14072008.jpg
曳き初めが14時からと言う事で続々人が詰めかけ始め短足は一旦非難。隣の寺町通りを北上。直ぐ「鯉山」が見えてきました。
14072009.jpg
強烈な日差しが射し込み手で押さえるようにパチリ。明日から町会所の一般公開。
14072010.jpg
「黒主山」。・・「橋弁慶山」・「浄妙山はまだ何一つ始まっていませんでした。交通量が多いのでギリギリまで待たざるを得ないのかな?

14072011.jpg
そのまま寺町を北上。姉小路辻に「役行者山」。
14072012.jpg

烏丸へ出ると「鈴鹿山」
14072013.jpg

14072014.jpg
新町の「八幡山」。今年から?通りから奥へ引っ込んでの組み立て。完成してました。飾り付け完成してから表に出すのかな?よくわからん。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR