FC2ブログ
2014.07.1421:21

◎祇園祭宵々々山7/14日◎

7月14日月曜日。7月に入ったと思ったらもう14日。昨年までなら今日から歩行者天国で四条烏丸は阿鼻叫喚の生き地獄状態なんですが、今年は一見普段通りの姿。だが見学者はかなり多く見られ、混雑を嫌うお年寄りがかなりいました。各呉服屋さんも早くも店頭販売で良い品をより安く。女性はこれがお目当てみたいですね。
14071422.jpg
カマキリ山から四条通りへ出た短足は「郭巨山」と下)お隣「四条傘鉾」の組み立て具合を覗く。
14071423.jpg

14071424.jpg
油小路へ入り込む。「油天神山」
14071425.jpg
油小路通りは烏丸から一番離れており訪れる観光客は道に迷った人か余程好きな人くらいでかなり少ない。だからこそゆったりと見物できる。
14071426.jpg
ゆったりと言ってもかなりいるにはいますよ。下)並んで「太子山」
14071427.jpg
ローソク売りの唄。毎年必ず聴きに来ます。キャンドルみたいな揺れるローソクを前に浴衣姿の子供たちが大勢、正座してけなげに合唱。
14071428.jpg
太子山一番の思い出は、もう10年になるかな?17日巡行の静まり返った早朝、おじいさんが小太鼓打ち鳴らしながら町内を回っていた。そんな風習があるのですね。
14071429.jpg
完成途上の提灯。その下では長老たちが提灯の順序がああでもないこうでもないと思い出しては変えていました。日が暮れてしまうのでは?あはは。
14071430.jpg
上)「木賊山」 下)「芦刈山」
14071431.jpg
「伯牙山」
14071432.jpg
杉本家のところです
14071433.jpg

14071435.jpg
「船鉾」
14071434.jpg

14071436.jpg
「綾傘鉾」。山一番ならぬ傘一番・・?一応くじ取りにより順番を決めているようです、最もライバルと言っても「四条傘鉾」さんだけなんですが。毎年順番にすれば良いものを・・?
14071437.jpg
上)棒振りの被るお面。下)鉾ならぬ大きな傘の先端に付ける鶏。相当古いみたいですね。
14071438.jpg

14071439.jpg

14071440.jpg
最後、室町通り、鶏鉾さんから下がって直ぐにある「白楽天山」。ここは子供さんがいなくて、毎年ローソク売りの唄はテープを流すのみ。最近大きな町家が次々と高級マンションに変わっており「屏風祭り」が見れるところがだんだん減っています。時代の流れなんで仕方ないのかな?
14071441.jpg
明日からいよいよ宵山(15日=宵々山、16日宵山。そして17日山鉾巡行とお祭りは最高潮へ!
一昨年は酔いに任せこの白楽天山から鶏鉾抜け四条通りへ出ようと試みるも、この白楽天山手前から全く動けず汗がしたたり落ちるばかり。諦め引き返そうにも後ろも人の波で大変な目に!
昨年は作戦を変え東洞院から四条へ出るも、長刀鉾辺りで矢張り異常な人の波に即座に引き返す。
今年はどうすべきか?
同じ日の同じ時間帯に狭い場所に集中する為、月鉾辺りりなんて立ち止まって写真なんか撮れませんよ!ゾンビが集まってるような雰囲気。闇夜にゾンビ!あはは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR