FC2ブログ
2014.07.1321:47

◎祇園祭・山伏山の茅輪7/13日◎

7月13日日曜日。短足は一直線で八坂神社から舞い戻る!
14071327.jpg
長刀鉾。正午過ぎですが「粽」に行列。朝から夜まで途切れることはない。鉾の左右で売ってます。昨年は宵山(16日)の午前中で売り切れです。目茶苦茶作ってますが目茶苦茶売れ、もう知らん。
14071328.jpg
短足は人の少ない所を選んでは進み「占出山」到着
14072329.jpg

14072330.jpg
三条(小鍛冶)宗近の小刀がさりげなく。・・長刀鉾の先端の長刀もずっと宗近作のモノホンでしたが40年くらい前?今のレプリカに。
14072331.jpg

激写!
14072332.jpg
何のことはない、「占出山」を出た短足はふらふらチャリ漕ぎながらこの辻にて「菊水鉾」撮ろうと乗ったままパチリ。ところが短足故つま先立ちだけではどうにも支えきれずそのまま横転一歩手前の激写であった!とほほ

菊水さん同じく寺町通りの「山伏山」・・直ぐ近くですよ
14072333.jpg
前から読んでも後ろから読んでも「山伏山」。これ如何に?
14072334.jpg
早くも鰻の寝床、奥の蔵の「茅輪くぐり」が始まってました。今日から宵山(16日)夜まで。ただし目茶苦茶な行列となりますのであっさり諦めるか粘るか?
14072335.jpg
昨年あたりから混みようが余りに酷くなり入場規制が。少しずつ入れる。よって行列はさらに長くなってしまう。前はほったらかし状態でしたけど・・。こう言う飾り物を眺めながらの時間待ちもいいもんですね。
14072336.jpg
毎年言ってますけど、神社のそれは茅で作りますが、ここ山伏山は藁。どうしてなのか?なんで勝手な解釈はよします。年々作り方が大変上手になっており今年もかなり秀作ですね!あはは(いつぞやの年。人がくぐる度に藁が落ちてしまうバラバラな年がりましたね?あはは。宮城県の藁ですか!初めて知りました。大震災からでしょうか?
14072337.jpg
14時頃ですがかなり暗くなり駒形提灯に灯が。山伏山=山伏・・昨年、法螺貝を吹くおじさんがいて1回100円で試し吹きやってました。今年は?と聞くと誰も知らない。奥のおじさんがあああと思い出して二人で大笑い。貴方ですね!?あはは

14072338.jpg
霰天神山

14072339.jpg
菊水鉾にも灯が点る。秀作があったのですが苦虫潰した男性の顔がまるまる写っており惜しくもボツ
14072340.jpg
ちょうど八坂神社からお清めに来ていました(昨年までは33基すべて廻ってました大変な重労働)。
14072341.jpg
ニワトリさんにも灯りが。

この後帰宅後15時前新町通りの引き初めへ。本日最初のブログ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR