FC2ブログ
2014.07.1321:11

◎2014年長刀鉾稚児社参7/13日◎

7月13日日曜日。朝から終始曇り日。やはり梅雨は開けてはいない。なんだかんだ言って今年の梅雨明けはかなり遅れそうですね、
14071313.jpg
夏こそ走ろうチャリンコ軍団!11時過ぎ八坂神社目指し短足は今日も街中を突っ走る。近くの「保昌山」早くも完成。
14071314.jpg
近くの小学校。飾るだけですが、一応「鉾」。あはは。ここ「豊園泉正寺御榊」の山は出ていなかった。神輿の先頭を行く露払い役なんですが、後の祭りのみ参加かな?
14071315.jpg
仏光寺塔頭の毎度のユリを眺め短足は一路八坂神社へ!
14071316.jpg

11時半頃到着。稚児の社参はちょうど終わった所で、記念撮影の時でした。
14071317.jpg
蝋人形ではありません。皆息をしている。
14071318.jpg
頭に付けてるのクジャクの羽根でしょうか?それともそこらの小川でひっ捕まえた青サギでしょうか?よくわからない。
14071319.jpg
今日からお稚児さんは生神となり17日の巡行まで地面に足を着けてはならない。さっそく強力と言う怪力に軽々と担ぎ上げられ神社を後にする。
14071320.jpg
今日の社参は「お位貰い」と言って、なんでも10万石の大名と同じ位なそうな。五位の格式まで与えられ何となく不自然な?あはは。でもそう言う伝統。・庶民が五位の官位を授かるなんて想像すらつかぬ事です。祇園祭りが如何に官制的な色彩を帯びているかと言うことでしょう。歴史が余りに古過ぎ奥が深すぎます。
14071321.jpg
強力は軽々と担ぎ正門である南楼門を出る。だがこの日の為に100kgバーベル10回とヒンズースクワット3回それに腕立て伏せ5回を日々欠かさずやってたに違いない。きっとそうに違いないと睨んでる。でなければあんなに軽々と担げる筈がない。・・実は顔だけ笑ってたりして。
14071322.jpg
振り返れば凄い見物人。
14071323.jpg
続々と付いていく親御さんたち。
14071324.jpg

14071325.jpg
南楼門で長い事記念撮影で通行止めの紐が解かれない。外にチャリおいてるんだが・・。境内をウロウロ。サギ踊り。
14071326.jpg
一行は楼門出て直ぐの中村楼さんへと入りこむ。稚児餅でもよばれているのでしょう。この休憩後再びお馬さんに乗ってパカパカと長刀鉾の町会所へと戻る。
僕はお先にその町会所めざしチャリはひとっ飛び・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR