FC2ブログ
2014.07.1116:41

◎台風一過の八坂神社へ7/11日◎

7月11日金曜日。昨夜台風が関西通過も京都地方は雨も降らず風も吹かず、全くどっちらけの空騒ぎに終わりました。九州と東北で局地的な集中豪雨だったらしい。
14071101.jpg
写真クリックのビッグサイズで!今日は32℃、明日がぐりぐり晴れマークの35℃と早くも脂汗が出てきそうな不気味さ。だが梅雨明け宣言はまだのようです。慎重になりすぎ?
14071102.jpg
昼間に見る夕顔町の夕顔を眺め台風一過の鴨川へ。水位は全くの普段通り。水は果たして流れているのか?
14071103.jpg

14071104.jpg
松原橋の水位計。その存在価値すら疑われる水位。
14071105.jpg
祇園白川にきゃつが戻ってきた。暑いので涼んでいるみたいです。
14071106.jpg

14071107.jpg
お祭りモードの四条通りをチャリ押し押しいテクテク進む。
14071108.jpg
まばらな観光客に交じって楼門通過
14071109.jpg

14071110.jpg
八坂神社でも独自の「粽」を売ってます。1千円。厄除けの袋に入れます(どこも)
14071112.jpg
昨日夕方17時、暑い中意を決し再び家を飛び出て「お迎え提灯」の行列を見に四条大橋まで行ったは良いが、なんかおかしい?ずっと待つも一向に来ない。台風で時間を繰り上げたか若しくは車にでも乗って・・とあれこれ考え、市役所へ行こうか迷うも短足はもはやバテバテ状態。トホホと帰宅。今朝あれこれ調べると「お迎え提灯」は中止、夜8時からの「神輿洗い」は行われたらしい。四条大橋全面通行止めにし橋のど真ん中で鴨川から汲み上げた水を勢いよくぶっかける。この水に当たれば無病息災と信じられ我先に神輿に近寄る(最近は少なし)。なお神輿は中御座の神輿のみが繰り出します。
この舞殿にでんと坐る三基の巨大神輿の前に活け花あり。この花は「日扇」と言って、祇園祭の「屏風祭り」の時男の間に飾る風習があると活けていたおばさまに教えていただきました。誠にありがとうございました。覚えては直ぐに忘れるの繰り返しです、あはは。今度は確かに固く頭にインプット!

14071113.jpg

14071114.jpg
石段を数段ずつぴょんぴょんと飛び跳ねるように帰りながら楼門から外を見る。何やら消防車がけたたましいサイレンとともに到着。あそこ、小学校なんですが、ホースを引っ張っていました。だが煙一つなし。これも単なる空騒ぎですね。真夏の白昼夢。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR