FC2ブログ
2014.06.2821:53

◎しつこくも京都自転車規制について◎

毎日チャリで走ってるとどうしても気になる自転車規制。
14062823.jpg
東山、八坂さん石段下から真っすぐ進むと知恩院前のバス停。白川の所、そこの規制。ふと思ったのですが、家族連れの場合、両親は車道を走り幼い兄弟は歩道でしょうか?親の背中を見て育つ子供、後ろにぴったりついてくるのは目に見えてますよね。・・この規制は京都ではここだけですね。実に珍しい。ここも市バスがひっきりなしに走っては停めるのでかなり危険な筈。何度も言いますが事故が起きてからでは遅い。

14062824.jpg
千本通り。ここは全くの規制なし。歩道は少し狭いがチャリはみな歩道を走る。

14062825.jpg
千本押小路の某中学の紫陽花
14062826.jpg

押小路を東へそのまま進むと二条城 毎度毎度のここの規制
14062827.jpg
二条城南西角から規制開始。自転車専用道路は始めは狭いが段々広くなり車1車線分の広さに。だが先には車が止まってます、大型バスも。今日は土曜で少ないが、平日昼間はトイレがあり、休憩の為20台くらい停めてます。つまり、自転車は右の車専用車線をずっと走る事になります。何度も言いますが、見てたらビックリしますよ、常に何台か停めている。
14062828.jpg
ちょっとピンぼけですが、写真クリックのビッグサイズで。見ての通り歩道は驚くほどの広さです。それでも自転車は専用道路を走れです。右手の観光バス、反対側も同じようにずっと臨時停車。つまり極端に言えば自転車が両方から走って来て大型バスが左右に停めていた場合、どうしても車専用道路を走らざるを得ず、車は極端にスピードを落とすか停車して待つしかない。危険極まりない規制ではないのでしょうか?・・さらに、この写真、女性が間もなく横断歩道に差し掛かりますね。
14062829.jpg
この写真クリックでよく見てください。この標識で、走ってて即座に判断できる天才がいると思いますか?・・自転車はここからは歩道を走りなさい!誰がどう見てもそのまま走りなさいの標識に見えません?
同じ規制の反対側で、案の定車とチャリの接触事故発生。かなりひどかったみたいです。反対側は更に輪をかけたややこしい規制となってます。それはまたいつか(過去何度も取り上げています)。

14062830.jpg
街中、東洞院姉小路あたり。真中が車(普通車1台分)、赤い線の中が自転車専用(約30cm),外が歩行者。平日昼間まで商用車が荷の積み下ろしで左右好き勝手に停めるので前が全く見えない。ここの規制は車の超ノロノロ運転に主眼が置かれているようです。おかげで無謀運転は全くなくなる。ただ相変わらずチャリンコは前から後ろからどんどん押し寄せる。京都の道は狭すぎる。

追記
14062835.jpg
この三つ目のブログが終わった22時頃から急に雨が降りだし、現在かなり猛烈に降っています。梅雨入りして初めての本格的な雨です。右下、大津の隣が京都市。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR