FC2ブログ
2014.06.0821:57

◎2014年梅雨の晴れ間の東寺◎

6月8日日曜日。昼過ぎまでは青い空が眩い梅雨明けかと思わせるような気温上昇。短足は快調に飛ばし東寺へ無事到着。
14060815.jpg
見てくださいこの空!入道雲ですよ入道雲!にょきにょきっとまるで真夏ですね!下)南大門横の修行大師像足下の。献花。ぐるりと花に囲まれ絶える事はない。
14060816.jpg

14060817.jpg
再度東門入った辺り。蓮が順調に育ってます。その後ろに、毎度の「宝蔵」。そこの青一色の紫陽花が満開中。手前の池から亀も首を伸ばして眺めていました。ピクリともしない、余程気に入っているみたいでした。
14060818.jpg
手前の「不二桜」は青葉が茂りすぎなんか髭もじゃじいさんんみたいですね。
14060819.jpg
14060820.jpg
お昼時の境内。人っ子一人いなかった。自分の影だけが後から付いてくる。
14060821.jpg
国宝・西院「御影堂」の境内へ。
14060822.jpg
太子堂(御影堂)を向くこの亀さん、21日の弘法さんの時は一番人気でみんな撫でてはアグルグル廻ります。
14060823.jpg
14060824.jpg
こう言ういきさつを経てこの地へ定着。

14060825.jpg
お大師様は色々あれこれと厳しいお方だったようです、あはは。
14060826.jpg
国宝・西院「大師堂」を出る。敬礼!いや お辞儀!

東寺を出た短足は次なるカモ、いや紫陽花を求めくそ暑い真夏日のお昼時をひたすらうろちょろ・・
14060827.jpg
14060828.jpg
14060829.jpg
JR京都駅八条口の西寄りの方、新都ホテルさんの紫陽花です。もう殆ど見頃となっていました。ただこの時間帯から少しずつ雲が覆うようになり、なかなか晴れてくれず、おまけにお昼休みを終えたホテルの雑用係の爺さん二人が(ミニ)電動のこぎり手に振り回しながら接近(垣根の手入れ)。大慌てて緊急避難の憂き目となりました、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR