FC2ブログ
2014.06.0821:31

◎2014年六孫王神社の紫陽花◎

6月8日日曜日。梅雨の合間の青い空が広がり、おや?もう梅雨明けかなと強い日差しで目が覚める。
14060801.jpg
昨日7日、昼前出ようと思ったら何やら分厚い雨雲が接近中。こりゃざっと一雨来そうだなと、理論上約小1時間で通り過ぎると言う適当な頭上計算で呑気にその時を待つ。・だが、なんとあろうことか、この雨雲殆ど全く動かず、1時間経過2時間経過、そのうちあり得ない行動を取る=画面左側に進みだした!あり得ない事態、普通常識では東に進んで行くはず。3時間経過、もう待つと言うより我慢比べのレベルに!4時間経過、画面には見えませんが、右手に小さな雨雲がありそれが京都に接近、しばし雨脚が激しく。結局面倒くさくなり出るの止めた。つまり昨日は丸1日中自宅謹慎でありました、とほほ。

14060802.jpg
14060803.jpg
そのおかげで、今日の絶好の超快晴に短足は我を忘れ無我夢中でチャリを漕ぐ!目茶苦茶に漕ぐ!だがあくまでそのスピードはママチャリ以下なのである。つまりかなり相当遅い!・・西本願寺前の紫陽花。同じ写真ですがピントがこうも違いどっちがいいのか、おおよそ21分09秒ジャスト迷いに迷い結局痛み分けの両者引き分けと相成り2つとも載せてみました。どっちがいいかな?
14060804.jpg
14060805.jpg
お西さんは門主が世代交代ですね。今度はまだ30代。
短足は勝手にグイグイスピード上げ気が付けばJR下から六孫王神社へ来ていました。くそ暑い!カンカン照り!汗がほとばしる!だが昨夜のアルコール抜くための必須条件!まだまだ足りぬ!
14060806.jpg
14060807.jpg
六孫王神社。桜で有名ですが、紫陽花も表側にかなり並んでおり種類も豊富です。是非クリックのビッグサイズで!
14060809.jpg
14060810.jpg
今日写真撮って選別中に気が付いた事ですが、余りな直射日光での撮影は逆に色がおかしくなってる事に気付く。日影木陰で撮った奴の方がいいみたいです。かなり難しいですね!
14060811.jpg
14060812.jpg
照りつける太陽の下で脇目も振らずただひたすらパチリパチリパチリンコン!
14060813.jpg
やはり紫陽花と言えば青色と言うイメージですよね・・?こんなに綺麗なのに誰ひとり近づこうとはしない。なぜ?それは単にくそ暑いから、あはは。綺麗ですよ!
14060814.jpg
我が家に帰り、この時間帯、突如風は吹きまくり雷が鳴りザザッと一雨来ました。でもほんの10分程度で終わり今は月夜です。風も止み暑い。寝苦しい夜になりそう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR