FC2ブログ
2014.04.2023:18

◎2014年伏見稲荷神幸祭◎

4月20日日曜日。大昔よりこの日は松尾祭、そして伏見のお稲荷さんのお祭りと決まっている。同時刻開催なんでどうしても先に松尾さんの方へ行く。JR京都駅直ぐ近くの稲荷の御旅所へ着いたのは14時過ぎ、今年は遅れていました。

春雨のような柔らかい小雨に打たれながら待つ事おおよそ17分17秒!やってきました!
14042042.jpg

14042045.jpg

14042043.jpg
全部で五基。五台のトラックに乗り1年ぶりの再開。

本社関係の皆さんも続々到着
14042044.jpg

手慣れた作業
14042046.jpg
神輿の下に木を挟み滑らす格好でそのまま定位置へ。

14042047.jpg
ここの神輿も個性派ぞろい。松尾さんと同じく今日の神幸祭は「おいで」、「還幸祭は「おかえり」。二つの巨大勢力が同じ日に神幸祭を行うのは何かそれなりのわけがありそうですね?推測して見るもまた楽し。

この御旅所
14042048.jpg
JR京都駅裏手八条口直ぐ近くで、5年前位かな?大々的に大修復し綺麗さっぱりとなりました。そして今日中へ入ってみると、「舞楽殿」=毎年29日に中堂寺六斉が行われるところがこの春先に新築落慶したばかりで綺麗ですよ。
そして初めて知った「湯立て」・・祭り期間中、この日この時間にその舞楽殿にて巫女さんの湯立てが行われる。湯立てと言えば秋の風物詩と言うイメージしかないのですが、こんな風習があったんですね。これは1年の感謝を込めるものなのか?お祭りの無事を祈る為のものなのか?・・そう言えば晴明神社さん秋のお祭りの時も湯立てが行われます。湯立てとは秋の豊作を感謝する風習とばかり思っていたのですが・・?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR