FC2ブログ
2014.03.0423:18

◎嵯峨野車折神社の桜まったくまだ◎

3月4日火曜日。朝間は晴れていて意味のない早速の家出、いや外出!
毎度の「管大臣神社」梅の様子からスタート
14030401.jpg


14030402.jpg
上)ほったらかしにされている「飛梅」。少しつぼみが膨らんできました。昨日行った下鴨神社光琳の梅に先を越されてしまいました。例年同時期開花なんですが・・。下)隣のシダレ紅梅。満開になると綺麗ですよ。

今日は思いつくまま三条通りをひたすら西へ西へ・・
14030403.jpg

14030404.jpg
上)西大路三条交差点。下)ずっと進んで太秦・広隆寺の電停からパチリ。看板通り、ここから映画村へ歩いて約10分ですね。

その広隆寺へ潜入を試みる!
14030405.jpg

14030406.jpg

14030407.jpg
上)中)一番奥、本堂左手(弥勒菩薩拝観窓口の近く)の紅白梅。毎年綺麗に咲きますがもうちょっとでした。下)入口楼門をバックにつばきと寒桜(10月桜というのでしょうか)。つばきが綺麗でした。楼門外は三条通りでチンチン電車や車がせわしなく行き交う喧騒の現実。境内一歩入ると静寂の世界。余りに対照的です。

広隆寺前から長い商店街
14030408.jpg
映画会社に因んだ商店名です。帷子ノ辻までかなり長い商店街で活気がありますよ。ここらはその昔すべての映画会社が集まっていました。理由は各自学びましょう、あはは。・・この通りの色分けが、同じ京都市内でもかなり違います。こちらの方が実にシンプルでわかりやすいですね。真中が車、茶色い部分が自転車と歩行者。京都街中では車と自転車と歩行者の3つに線引きしたため、ただでさへ狭い通りは実に窮屈そのもの。自転車の走る間隔は僅か数十センチです。走れるわけがない。逆にかなり危険。ここを見習うべきでしょう。色もここを真似たのかな?烏丸通りは(烏丸のみ)自転車部分を茶色にしている。

この商店街途中からクネクネ路地をクネクネ進みへび塚へ
14030409.jpg
正式には前方後円墳の、相当でかい奴でした。頭の部分のみ残して、周りはぐるりと住宅が密集。・・その昔はここら一帯竹林でそんな中にこの古墳があり巨岩で積まれた中へ入ると蛇がうじゃうじゃいたのでいつしかへび塚と言われるように。戦後に開拓され鬱蒼とした竹林は畑となり現在に至っているそうです。この墓はかの秦河勝のものでは噂されていますが、僕もそう比定したい。余りに巨大すぎ他に重要人物が見当たらないのが理由です。

再び三条通りに戻り短足は程よい回転で計画通りここから約7分と7秒ジャストにて車折神社到着!そのまま進むとあと5分でぱっと視界が開けだだっ広い桂川と嵐山・渡月橋が見えてきます
14030410.jpg

14030411.jpg
車折神社。実は村社。この方が何となく雅に聞こえません?今は芸能の神様としてかなり有名ですがなぜこうなったのかさっぱり?朱塗りの玉垣って言うのですか?日本すべての芸能人の名前があるかと思うほどずらりと並んでいます。半端な数じゃないですよ。一人一人がここを訪れ奉納したものです。・・芸能人の見分け方=普通の服着てたら殆ど気が付きませんがサングラス掛けてたら先ず怪しむべきです。挙動不審も怪しい。そのくせ無視すると必ず振り返る。あはは冗談ですよ!

神社真裏がチンチン電車・嵐電「車折神社駅」そのまま目の前です
14030412.jpg

肝心な桜はまださっぱりでした!
14030413.jpg
本殿境内左手前に立派な紅のシダレ梅ですが。まさかのこれさへ今からの開花でした。満開になると早咲きの桜と相まって相当綺麗です。

14030414.jpg
細長い境内、本殿手前の「芸能神社」当たりの早咲きの種類がほんの気持ち開花しそうでした。ピントが合ってない、あはは。・なぜここへ来たのかと言うと、朝パソコンあれこれ検索してたら自分のブログに遭遇。昨年3月16日に来ておりタイトルが「嵯峨・車折神社梅と桜満開なり」・・普通に車折神社の桜で検索したら変なのが並んでいてどこにあるのかさっぱりわからない。FX車折神社で検索すれば先頭に出てきます。良かったら見てくださいね。

帰り道
14030415.jpg
葛野大路御池、だだっ広い山之内浄水場がなんと大工事中で、何たら学園と言う学校に変わるようです。ここらおよそ2年ぶりに通ったのでびっくり!相当広い敷地です。野球が優にできる広さ。甲子園くらいあるんじゃないのかな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR