FC2ブログ
2013.12.1320:31

◎2014年度京都事始め12/13日◎

12月13日金曜日。朝から妙に寒い。
13121301.jpg
パソコン開いておったまげる!なんじゃこりゃああ!?朝9時半で3℃。そんな馬鹿な?それを確かめに密かに家出、いや外出。
13121302.jpg
松原橋から鴨川をパチリ。この草、ドウダンつつじ?今から見頃となるようです。

本日12月13日は事始めの日(らしい)
13121303.jpg
なんだかよくわからないまま、先ずは一番近い宮川町へ。

13121305.jpg
挨拶へ出かける芸妓さんや舞妓さんを待ち構えるカメラマンたち。その数ざっと30名。朝11時頃。ゾクゾクと集結中でした。だがなんたって寒い。我慢できず即座に移動・・

近くの六波羅蜜寺さんへ寄ってみる
13121304.jpg
本日13日より大晦日の31日(31日は非公開)まで「かくれ念仏」が執り行われます。非常に珍しい念仏。南南無阿弥陀仏と言えなかった時代、それを隠語で今に伝える貴重な生き証人です。「空也勇躍念仏」とも言います。1千円間変わらぬその不思議な念仏は見る者を魅了してやまぬ。毎日ぶっ続けで、白暮の頃=16時頃から始まります。寒いけど、本堂に正座して聞くその不思議な念仏に、庶民を救わんとその生涯を捧げた空也上人のその生き様が垣間見れるようなそんな空想が浮かぶ。・・週末はかなり混雑しますので平日のご参拝がいいですよ!始まる前に住職がとても面白くとてもためになる説教をされます。面白いですよ!なお一番最後に内陣に入り拝むとお守りが貰えます(無料)。ただし気持ちの志納を。

建仁寺の有名な庭の紅葉を外から眺めながら・・
13121306.jpg

花見小路到着
13121307.jpg
祇園甲部。毎度入口の有名料亭前は待ち構える新旧取り合わせたカメラマンたちでかなり混雑。本物の警察官が交通整理に当たるようになったのは数年前から。あちこちにあいさつして回るのでその後を追いかけまわす。危険。ファインダー覗きこんだまま右往左往で危ない以上にちょっと常識に欠けるのかな?花見小路はタクシーや一般車両がどんどん入ってきます。警察も頭が痛い所。

寒い以上に一般観光客が真似をして写し始め混雑となり即座に次へ・・
13121308.jpg
祇園新橋。こちらも毎度、パラパラですが常連で賑わっていました。こちらはゆったりと撮れる。

13121309.jpg
待てど暮らせど芸妓&舞妓は現れず。寒さ凌ぎにみなこの紅葉を撮りはじめる。今頃一番染まっていました。遅い!

13121310.jpg
こちらこそがプロが集結する本場。毎年、これ以上増え荒れてしまうとかなり危険なのでこれ以上は教えられません。あの師匠井上○千代さんちへ皆が挨拶に来ます。だが狭い通りを一般車両が平気でぶっ飛ばす。この写真ではちょっと見にくいのですが、ざっと50人はいました。直前には倍に膨れ上がります。

事始め=本日13日から正月の準備を始めるのでそう言う。師匠宅へ1年のお世話になった御礼をしに、裏白、ゆずり葉を敷いた鏡餅を手に挨拶に。「おめでとうさんどす。来年もよろしゅうに」そういう挨拶だそうです。また「おことうさんどす」と言う挨拶も欠かさない。お事多さんの意味。昔は一般でもこう言う風習があったらしいが、いまや祇園を始め花街のみに残された貴重な文化遺産と言えますね。ただ、祇園言葉なんで僕らとは世界が違う。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR