FC2ブログ
2013.11.2623:18

◎2013年幻の紅葉・仙洞御所11/26日2◎

11月26日火曜日。昨年はついに手にすることができなかった拝観券。今年もまさか手に入るとは思わず、夢見るような面持ちにて訪れる。

余りに美しかったので写真サイズ撮ったままで載せてみました はみ出てしまうのでクリックで!
13112633.jpg
昔から宝くじにでも当たるような確立と言われる仙洞御所紅葉拝観。しかも最高の染まり具合だった本日に拝観できるとは!長い人生でこれほど嬉しい事はない(本物の宝くじが当たればなおよろし)。・・時計回りに廻り、最初の池=北池の最初の頃の写真。
テクテク歩んだり立ち止まったりまた戻ってみたり・・程なく「六枚橋」と言う木橋に
13112634.jpg

13112635.jpg

13112636.jpg
同じ三枚ですがどこからどう見ても余りに綺麗すぎボツするのがもったいなくて・・。

再び集団に追いつこうとテクテク歩みを早める
13112637.jpg

13112638.jpg
スタート地点、北池のちょうど反対側。・・これが桃源郷と言うものなのか?・・この池のほとりに(前)小舟が浮かんでいました。天皇皇后両陛下がここにお泊りの時たまにお二人のみで乗られ陛下自身が櫓を漕ぐと、ガイドの爺さんが自慢げに語っていました。

そのまま進んで行くと北池と南池を分断する形で丘があります
13112639.jpg
余りに綺麗すぎ心臓の鼓動は激し高鳴るのみ!血圧100→122に急上昇中!かなりやばい!だが見た目は何ら変わりなし!

13112640.jpg

13112641.jpg
ちょっと逆光で何とかパソコン編集で・・。ここは春の桜の時も綺麗です。この視界いっぱいに広がる光景は一体何と表現すればいいのか?この苔も分厚いふわふわじゅうたんみたいで誰一人足を踏み入れた事がないようです。

世界各国より選ばれし強運の持ち主50名は開いた口が更に広がり続けたまま歩む・・
13112643.jpg
丘を半分進んだところで今度は反対側の南池が見えてきました。

13112645.jpg
これが「紅葉橋」です。

その先が「紅葉林」
13112646.jpg
まさに、紅葉の錦 神のまにまに 
今まで見た中で飛び抜けた美しさでした。いまだ瞼に焼き付いている。いや生涯忘れることができない。感動の一日でした。
金閣寺の紅葉とは違う、永観堂の美しさとも違う、なんて言うんだろう?神秘的な美しさとでもいうのでしょうか、すっと視界に溶け込んでくるとても優しい光景です。仙洞御所紅葉、もう二度と今日のような最高条件で見ることはないだろう。今夜は眠れそうにない(いや間もなく大いびき確実)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR