FC2ブログ
2013.11.0420:11

◎800円握りしめ薄曇りの中「薄雲御所」へ◎

11月4日月曜日。3連休最後の日。昨日は昼から小雨となるも今朝は薄っすら晴れ間が。
今日は東本願寺で何やら催し物が開かれており駅前は人通りが多い
13110401.jpg

13110402.jpg

13110403.jpg
お東さん前のイチョウはかなり色づいています。パソコン編集作業で強調した黄色ですが、間もなくこんな感じに。

正面橋を正面から素通り
13110404.jpg

13110405.jpg
正面橋から鴨川沿いに北上。ユリカモメちゃんの愛おしい姿を探すもどこにもいない。いまだ来日しておらず。・・今日は関西で木枯らし1号観測、そして、台風30号発生。30個の台風が発生するのは、1994年以来19年ぶり。因みに1951年の統計開始以降の最多発生数は、1967年の39個。と言うニュースが。幼心に記憶する台風第30何号と言うのはこの1967年の事だったようです。明日から冷え込みが本格的になり最低気温は10℃予報。ずっとこんな感じ。紅葉もイチョウもその他の葉っぱも一気に染まってくれることでしょう。

京都中京郵便局
13110406.jpg

13110407.jpg
800円降ろし握りしめたまま・・
御所到着
13110408.jpg

13110409.jpg
2013年秋の一般公開最終日。入ろうか止めようか?散々迷った挙句止めることにした。結果良かった、間もなくあろうことか又もやザーザーと一雨降りだした。上)は桜の紅葉。最終日の14時過ぎ、さすがにかなり少なくなっていました。明日からやっと本来の静まり返った京都御苑に戻る。落ち着いてイチョウの写真が撮れる。

堀川今出川から北進
13110410.jpg

13110411.jpg
昨日と同じ場所、堀川寺之内交差点。

そして薄曇りの中やってきまし「薄雲御所」
13110412.jpg
昨日ガラガラだったのを確認しており、本日は3連休最終日の薄曇りなんで先ずガラガラに違いない。そう判断し恐る恐る近寄る。握りしめた800円を払い中へ・・。

13110413.jpg
狭いながらも石畳沿いによく手入れされた庭。こんな花が。「大文字草」というらしい。なんか「大」の字に似てるからだそうで、矢車草?の一種だとか教わりました。

玄関入る時ビックリ!
13110414.jpg
下駄箱は満杯。なんじゃこりゃ!?上がり込みキョロキョロ。普通の個人宅を数段大きくしたような作りですが、展示してある品々が凄い!凄すぎ!驚きの連続。正直、東大寺正倉院御物に匹敵するような想定外の品々です。・・その東大寺大仏さん=聖武天皇に関する1点も展示されており目から火花!なんじゃこりゃ!?・・無論夢にまで出てきて眠れなかった豊臣秀頼産湯の桶と水差しを眼の前で焼きつくほど眺めました。感動感動また感動!
某大学生の女性案内が数名、その都度詳しく説明してくれます。でもなぜか僕が正座して聞いてると緊張の余りか?僕が余りにブ男だからか?かなりトチリまくりの連発でした、あはは。無論聞いているのは僕一人ではありません。次々と人で溢れかえり、最後坐れない位の混みようになった、なんじゃこりゃ!?
感想=ここは絶対訪れるできです。すべての展示品を眼の前で凝視でき学生さん(女性ばかり)必死の説明もかなり参考になります。
慈愛院門跡~尼門跡の一つで、お隣さんの百々御所・宝鏡寺と同じ。どちらも江戸初期のあの後水尾天皇に因む寺院で、その時代にここらがそう定まったようです。慈愛院は別名烏丸御所とも言われてたそうで、それで記憶がよみがえった、ああここだったのか!
撮影禁止の中、唯一庭だけOKでした。

引き上げる
13110415.jpg
受付の子は疲れ果てうたた寝しているのではありません、僕が顔が写らないように注文付けたのです、あはは御免なさい。・・薄雲御所、一見の価値ありです。10日まで。歴史に興味のある方に絶対のお奨めです。今日行ったのが失敗でした、こんなに多いとはまさに想定外。昨夜秀頼産湯の桶が夢枕に現れ、何としてでも行ってみたい。眼の前でまぶたに焼き付くほど見つめ、生涯忘れ得ぬ思い出となりました。

全くところ場所は変わり 神泉苑
13110416.jpg
こんな事です。是非とも賛同の方よろしく。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR