FC2ブログ
2013.10.3021:36

◎2013年紅葉の永観堂10/30日◎

10月30日水曜日。朝から真っ青い空気温20℃の最高の条件にチャリンコ漕ぐ足のなんと軽い事 どんどん勝手に進んでしまい気が付けばもう紅葉の永観堂へ来ている!
すべて撮りっきりサイズに付き画面に収まり切れないのでクリックでご覧くださいね
13103032.jpg

13103034.jpg
入口門左手のドウダンつつじ。ここらからさらに深く染まるのはかなり冷え込まなければならない。下)入口門手前右の紅葉の庭。

入口門入る
13103033.jpg

13103035.jpg

13103036.jpg
真っ直ぐ進みここが入場口。普段は上の入り口でお金払いますが11月過ぎて間もなく右手の臨時売り場へ並びます。ここ永観堂は駐車場は完備されてはいますがいかんせん数に限りがあり、白川通りが狭すぎる一車線の田舎道なので観光バスでここまで来るのに相当な時間がかかってしまう。つまり団体より圧倒的に個人客の方が多くここの行列はさほど並ぶことはない(だがかつて僕が知人を引き連れ訪れた時、数年前の11月23日のその日の行列は入口門からはみ出て更に大分下の方まで並びました。あの時が最高だったようです。つまり一番多い日に並んでしまったのだ、あはは)。

13103037.jpg

13103038.jpg
上)有料の中の境内。もう11月で南禅寺もここも個人客がかなりいました。混雑を避け静かな見学を好む人もいるようです。下)毎度の木。色合いが何とも言えない美しさ。あらゆる角度から撮ったのですが、微妙に薄雲が掛かっていてこれ以上は無理でした。

永観堂を後に志平安神宮あたりまで戻る
13103039.jpg
動物園前、京都市美術館裏手、岡崎通り沿いの、これは何だったっけ?ポプラではなくプラタナスですね。プラタナス並木が色づき始めていました。

13103040.jpg

13103041.jpg

13103042.jpg

13103043.jpg
見上げる大木が50メートルくらいですが並んでおり綺麗ですよ。
御所まで全速疾走!
13103044.jpg
だがタイムは普段ゆっくり走るのとあまり変わらなかった、短足の悲劇、とほほ。じつは明日から2013年秋の御所一般公開が始まる為、急遽本日30日に南禅寺および永観堂の紅葉探索の旅へ。・・一般公開の出口に当たる「清所門」とセンダンの木。大きいですよ。もう風にどんどん散っています。

13103045.jpg
一番北のイチョウの大木。ここで曇ってきた。そろそろ引き上げ頃だ。
明日からの一般公開は
10月31日~11月4日までの5日間。朝9時~15時半までです。一般車両の駐車場は出水口・下立売門辺りにかなり用意されていますので多分満杯にはならないと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR