FC2ブログ
2013.10.1823:07

◎2013年粟田神社「夜渡り神事」◎

10月13日の夜に知恩院黒門下の「へその石」で行われた「夜渡り神事」
13101336.jpg
石見神楽があると思って粟田神社へ行ってみると、なんと前日の夜に行われていた、とほほ。・・この12提灯はパ-ㇳ1にある様にお化けの大きさです。高さは約5メートル以上重さは確か60キロと聞いています。今は重すぎて誰も担がないがその昔はお祭りに参加していたと言う事です。

急いで会場へ駆けつける・・
13101337.jpg

13101338.jpg

13101339.jpg
黒門の会場は今年もかなりの見学者でした。粟田神社と知恩院の坊さんが合同でお祭りの無事と喜びを感謝し祈る。知恩院最高の高僧が勢揃いしています。滅多に見られません。こう言う神仏合祀と言うのは明治になるまでは日本中どこでも当たり前でした。と言うよりお寺の境内に神社があり神社の境内にお寺があるのが普通でした。それを明治の代になって無理やり分け、つまりこう言う合同での開催は御法度になった。いつから再開したのか定かではありませんが案外と戦後の事かも?

京ねぶた
13101340.jpg

13101341.jpg

13101342.jpg
大燈呂と言うらしいが、なんか別のイメージが湧きそうなので僕はあくまで独自に「京ねぶた」と勝手に読んでいます。弘前および青森ねぶたで有名ですが、ここが発祥と言う文献が見つかり、それをもとに4.5年前から復活させたものです。出し物の張りぼてはみな粟田神社と知恩院に由来する物ばかりですが、昨年あたりから少し変化してきており・・

13101343.jpg
今年はこの「一つ目小僧」が初見参。・・でもパンフレットによればこれも粟田神社境内にある「相槌稲荷」に由来しておる。・・相槌・・かの伝説の刀工・三条小梶宗近で有名ですね。

13101344.jpg

13101345.jpg

13101346.jpg
子供たちが口では強がり言っているものの、その手はギュッと固く繋がれており顔も何となくひきつっている。子供の目には見上げるようなお化けに見えるのでしょうね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR