FC2ブログ
2013.10.1223:01

◎壬生狂言と春日祭◎

伏見のお稲荷さんを後にしチャリンコは急ピッチで市内を目指す。
13101220.jpg
九条通りを進み東寺横から六孫王神社へ向かう。秋のお祭り「宝永祭」」の神輿を撮ろうと思ってたら、一四日がお祭り日でまだ何も準備していなかった、とほほ。ラーメンの匂いのする梅小路公園を避けるように北進、程なく壬生寺到着。今日から14日まで秋の狂言。

13101221.jpg
13101222.jpg
秋は快哉が三日間と短いため演目が火に6つあるみたいです。三日間とも最後は「棒振り」みたいですね。まあまあの入り具合。今日は「土蜘蛛」と「賽の河原」が見もの。

壬生寺からチャリンコで12分 春日神社到着 少しバテ気味・・
13101223.jpg
13101224.jpg
神社前は歩行者天国。かなり混雑中。今夜は相当混んでいる筈です。年に一度の村祭り。

13101225.jpg
13101226.jpg
上)子供神輿。下)西と東組に分かれ大きな神輿が二つ。江戸初期に作られたそうでよく見るといろんな場所に小細工の彫り物があり極めて珍しい神輿と言えます。御香宮「千姫神輿」と並ぶくらいの価値があると見ています。担ぐ長柄のなんと長い事。明日は神輿とそれから五つの剣鉾が見ものですよ。一番最後に神社に帰ってからの拝殿回しは必見。夕陽に輝く神輿と剣鉾。何となく神妙になりますよ。

13101227.jpg
13101228.jpg
うろうろしてたらまもなくピーヒャララと鼓笛隊が帰ってきました。今日は明日の神幸祭に先駆け神社の神様乗る鳳輦が野々宮の御旅所まで出かける。その先導を鼓笛隊が。

13101229.jpg
明日の春日さんの行列は大行列で、見た事のない人は是非とも出かけてみてください。16時頃西院駅の交差点へ戻ってきます。大混雑するので少し遠くから見る事をお勧めします。昨年は少し殺気立っていました。昨年のブログ参照。ここでの辻回しから本社へ帰り拝殿回し辺りが必見。でも相当な見学者で弾き飛ばされないように。

13101230.jpg
勢い余って御所まで北進。護王神社と御所のイチョウを見るもまだ青葉に付き素通り。この珍しい花が目につき再度パチリ。名前が分からない、あはは。蘭の一種でしょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR