FC2ブログ
2013.07.0817:09

◎2013年祇園祭りnews7/7・8日◎

昨日7月7日の七夕の日、八坂神社にて「綾傘鉾」のお稚児さん達の社参がありました。
13070701.jpg
猛烈な暑さの中、夢遊病者の如く現れる。暑いと言うのを越え意識もうろう状態。神社の人が倒れているのかとよく見たらスケジュール書いていました。同じのを何枚も書かねばならず汗びっしょりでした。こちらは意識もうろう状態。・・・次は10日の「神輿洗い」まで何もないみたいです。なぜかホッと一安心。そのまま倒れ込みそうになる、あはは。

午後2時半と言う最高気温の中・・
13070702.jpg
この1日に執り行われた長刀さん稚児同様の「お千度の儀」です。日曜とあってかなり集まっていました。

13070703.jpg
グルグルと3周廻る。

13070704.jpg
お稚児さんに睨まれてしまった!

13070705.jpg
1周廻って、本殿でお礼と柏手をポンポン、そして2周目に挑戦。

13070706.jpg
思い出したように太陽が照りつける度に稚児たちはふらつく。暑かろうに。

13070707.jpg
1日長刀稚児によるお千度廻りは祭り全体の無事を祈っての事ですが、この「綾傘鉾」稚児によるそれは町内の無事=綾傘鉾の今年の無事を祈っての事らしい。・・ちょうど神社の人が記者に囲まれ質問攻めを盗み聞きしていた、あはは。ならば、他の「鉾」や「山」は?、でも確か連合会まとまって社参しますよね、その日がいつだったか?
3周見てたら目が廻るとばかりよろめきながら後にする。

本日8日
13070829.jpg
別段何もない街中をうろつく。・・偶然写真のサイズ、横を短くし縦の寸法をそのままで見たらこんな感じ。傘が真下から覗きこむような、かなり雰囲気が違う。こんなに違うものなのか。

13070830.jpg
「山伏山」・・前から読んでも山伏山、後ろから読んでも・・、これ如何に。
「茅の輪」の時間帯、朝の10時から夜の10時でした。・・各町会所の見学ですが、朝および昼間はうだる暑さの為殆ど無人状態ですので廻るならこの時間帯、ただし決死の覚悟で。まじ目まいがしますよ、場所が分かっているのなら次々最短コースで回れますがズラリと露店が店作りの為各自車を止め、またまだ普通に車も通行するため
かなり危険。人気の町会所はやはり「鯉山」がダントツでとんでもない行列となりますので悪しからず。「うらで山」も必見の町会所ですよ。

13070831.jpg
カッキョ山まで来てみました。昔のままの町会所。街中ど真ん中にあって良くぞ守っているものだと感心することしきり。かっきょ良い!

※追伸 最後の三枚が何か変なのになっていました。訂正します。また、本日西日本一帯で梅雨明けとなっていますね。テレビ見ないんで、パソコンに出ておらず先ほど他の人のブログで確認しパソコンでも確認。紫外線の眩しさが強烈で100%梅雨明けを確信していました。「梅雨明け10日」と申しまして、この10日間は最も気候が安定すると古よりの言い伝えです。それで17日の山鉾巡行日から逆算すれば本日が梅雨明けが最も良いタイミングであり、そう言う意味合いからも、必ずや本日が梅雨明け宣言と確信していた次第です、あはは。しょうもな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR