FC2ブログ
2013.07.0217:01

◎祇園祭りくじ取り式見学は駄目だった◎

7月2日火曜日。今朝も蒸し暑い。薄い雨雲が空を覆いジメジメいらいら。・・ふと、そうだ今日は祇園祭のくじ取り式がある日だ!さっそく行ってみよう!
13070201.jpg
むし暑さのせいなのか二日酔いのせいなのか或いはその両方なのか、烏丸の歩道を歩むサラリーマンたちが次々によけながら市役所目指す途上、ふとこの六角堂が思い出され寄り道。くじ取り式は江戸時代まではここで行われていたそうです。なぜ市役所に移ったのか?・・何となく行政が介入しているようで、元に戻せばいいのに、そんなたわいもない考えをめぐらせながら後にする。

京都市役所へ着いたのは洒落にもならない9時でした!
13070202.jpg
何も考えず時間さへ何時から始まるのか全く知らないままふらりと中へ入り込む。受付嬢に聞けば・・予約の抽選だという。トホホとうな垂れ後にする。家に帰って調べて見ると・・

先ず「祇園祭くじ取り式見学」で検索すると一番上に京都市のホームページが出ます。それを開くと詳細な内容が。失敬ですがそのままコピーさせていただきます!

      @祇園祭くじ取り式の開催について@
 
初夏恒例となりました祇園祭山鉾巡行の順番を決めるくじ取り式が,今年も,門川大作京都市長の立会の下,京都市会議場において執り行われます。つきましては,くじ取り式の見学を希望される方を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

 くじ取り式は,昔,山鉾巡行の先陣争いが絶えなかったため,応仁の乱後の室町時代から始められたものです。
                       記
1 日時
平成25年7月2日(火曜日)午前10時~午前11時頃
2 場所
京都市役所市会議場(京都市中京区寺町御池)
3 定員
70名(申込み多数の場合は抽選)
4 参加料
無料
5 申込方法
往復ハガキによる申込みに限ります。(1通につき1名)
○往信の裏 住所・氏名・電話番号
 (席数に限りがあるため,付添い等が必要な方はその旨をお知らせください。)
○返信の表 郵便番号・住所・氏名
 なお,あて先の横に「くじ取り式」と朱書きしてください。
6 申込期限
平成25年6月10日(月曜日)必着
7 申込み・問合せ先
〒604-8006
京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町394 Y・J・Kビル2階
京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化財保護課
(TEL366-1498)
※ 儀式であるため,報道関係者の方々,見学される方々におかれましても,服装について御配慮いただきますようお願いします。


なんにも知らない僕がアホでした、とほほ。しかも最後の※儀式であるため云々に完全に引っかかる為、運よく抽選に当たっていたとしても入場拒否の憂き目にあっていた事でしょう、なんたってサンダル履きですもん。


泣きの涙なのか汗なのか?吹き出るのも構わず・・
13070203.jpg
二条大橋からの光景をパチリ(涼しかったのでしばし佇む)。

13070204.jpg
三条会商店街の御供社(叉旅社)に張り出されたポスター。

13070205.jpg
東本願寺に咲く花はす「淀姫」。どんどん開花中でかなり綺麗ですよ。

今年の「山一番」はなんと昨年に引き続き郭巨山だそうですね。まさに強運!今年はここをメインに巡り歩きたい。無論その強運のほんの少しだけのおすそ分けでもと・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR