FC2ブログ
2013.06.1518:27

◎空海1239歳のお誕生日・智積院◎

七条通りを東に突き進めば終点がこの智積院。
13061521.jpg
たまに駅前でここの道を尋ねられることがありますが、これほどわかりやすいお寺さんはないですよ猿でも行き着くと言えば必ず変な顔される、あはは。

13061530.jpg
この案内所一式、すべてのお参りの人に配っていました。感心することしきり。几帳面ですね。

13061522.jpg
寺門が桔梗だけあって、さっそく咲いていました。こう言う昔からの桔梗は何となく落ち着きますね、

13061523.jpg

13061524.jpg
同じ空海が興した新興宗教ですが、東寺のそれとかなり、いや相当趣が違うようです。こちら智積院は何やら山伏による法螺貝から始まる山岳仏教色彩濃い「護摩炊き」がメインなようです。

13061525.jpg

13061526.jpg
何やらエイヤー!と気合が入っていました。・・何でも大峰山入峰の修験者による云々らしいが、よくわからん。わかるのは聖護院門跡の山伏達。

火が入るまでまだかなり時間がありそうでブラブラ・・
13061527.jpg
国宝・長谷川等伯の襖絵や屏風のある宝物館。撮影厳禁なので入口のみパチリ。国宝なので10年前に見た時そのままのかなり色あせたままでした。何が凄いかって?・・桃山文化を象徴する豪快豪放な描き方(らしい)。

ここは確か阿弥陀堂・・
13061528.jpg
この襖絵は5年位前?レプリカですが、それ以前の色あせた本物に比べ遥かに鮮やかで臨場感溢れる。CD撮影の推移を結集した現代版名作?

13061529.jpg

13061531.jpg

13061532.jpg
枯山水の世界。ぞろぞろと人が押し寄せる為全く落ち着かない。写真撮るだけで必死でした。かなり迫力のある庭です。・・残念ながらここに青サギはいませんでした、あはは。

13061533.jpg
引き返す最後に護摩炊き寸前でした。境内が広いので目一杯燃やせる。弘法大師も御満悦の御年1239歳のお誕生日でした。
・・単純に2013-774=1239歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR