FC2ブログ
2013.04.2519:27

◎鼻水記◎

4月25府木曜日。今日は昨日の肌寒い雨と打って変わりからりと日本晴れ、気温も25度まで跳ね上がる
13042505.jpg

13042506.jpg
本日昼間三条大橋辺りのハナミズキ。京都市内はどこもかしこも今ハナミズキが満開で綺麗ですよ。・・実はブログを休んだ10日辺りから何やら体の調子が悪くなり、それがだんだんひどくなって歩くのも苦痛な位の痛みが。もう御臨終なのか?いやそんな馬鹿な!何とか体力だけはと食いもんだけは目一杯腹に収めるもどうにも全身の痛みに加え発熱悪寒が!おっかー!と滅多に行かぬ病院へ駆け込む。長い事待たされ、やっと診て漏もらう。若い女医さん、僕の後頭部木づちでトントン、こりゃ風邪ですな!ガーン!なんだ風邪か!そしてそのいから言われた通りの闘病生活が!いや忠実に朝昼晩食事後に風邪薬とドロップをなめる。そして見事難病をクリア!見事に立ち直ったのであります!・・なんでも新型ウィルスが流行中だとか。鳥インフルエンザ?もしやと思ってスーパーにて買い求めた鶏をがつがつ喰らうも意味なかった。

すっかり良くなった昨今!はやくも家出を繰り返しては目に付く花たちをパチリ!
13042507.jpg
鴨川土手沿いに咲く名も無きタンポポ。だが僕にはわかる!話しかけているのです。どうした、最近見かけなかったじゃないか。いやいやちょっと野暮用ばかりでね・・。なんだいそうだったのかい、良かったらおいらの晴れの姿を撮ってくれないかい。ああいいよ、パチリ!

13042508.jpg
平安神宮鳥居前の紅葉。疏水のところ。

新島襄旧宅のアクセスがいまだ絶えず 再度・・
13042509.jpg
多分場所が分からなくて探しているものと勝手に解釈し・・、場所は実にわかりにくい。JR京都駅から南蛮のバスに乗って・・と言ったらますます??で、さらに西だ東だ上がる下がると言えばもう完全にやーめた!・・この京都御所を目標に先ずは訪れてください。

13042510.jpg
京都御所、地下鉄「丸太町駅」下車後地上へ出て、丸太町通りを京都御所(京都御苑)沿いにまっすぐひたすら歩く歩く歩く。烏丸通りから真反対側まで進む。そこから左へ曲がり進む、やく200Mで到着。やはりわかりにくいですね、どう説明したらよいものか?・・寺町通りなんですが、それを言うとますます?でしょうね。要は烏丸通りに面す京都御所の真反対側=寺町通り沿いにあります。・・今日もかなり見学に訪れていましたよ。テレビ見ないので訳が分かりませんが何でもまもなくドラマの舞台が京都に移るとか。


本日昼過ぎの京都御所・・
13042511.jpg

13042512.jpg
「出水の小川」の散った八重桜。

13042513.jpg

13042514.jpg
ウロウロ写してると、いろんな人たちが立ち寄ってはこの花ビラを両手にまき散らしては記念写真。絶好の好天居つきまさに春うらら。

13042515.jpg

13042516.jpg

13042517.jpg

13042518.jpg

13042519.jpg
宮内庁一般見学受付事務所あたりの光景。ツツジが綺麗でした。一番下は「乾御門」と山吹。


13042520.jpg
ツツジ

13042521.jpg

13042522.jpg
再び「出水の小川」に戻って、八重桜と山吹と。この八重桜、「ふげん像」ですよね?花びらが散るのではなく一房まとまってどさりと落ちる。まだ頑張って咲いています。

13042523.jpg
山桜?可憐な花びら。

13042524.jpg
つばき。

13042525.jpg
大木。新緑の季節ですね。時は巡りにめぐる。


それにしても今回の風邪は目茶苦茶酷かった!少々の風邪なんてものともせず、寒風摩擦ごとき荒治療こそが一番の特効薬と信じて疑わなかった僕ですが、今回実に珍しく自ら病院へ駆け込んだ。風邪で行くなんて、正直20ねんぶり?くらいです。それほどきつくまさにこのままお陀仏するのかと思うほどフラフラになった。体力には絶対の自信がありタフネスを自認していた僕ですが、今回の風邪はマジ怖いですよ!風邪は万病のもと、迷わず病院へ。・・ただ、実は、貰ってた風邪薬がどう探しても見当たらず泣く泣く病院へと駆け込んだのが実情なんですが・・、あはは。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR