FC2ブログ
2013.01.2522:41

◎寒いながらも快晴の京都◎

1月25日金曜日。朝からからりと晴れ渡る絶好のお散歩日和。何はともあれ急げとばかり家出、いや外出!
13012501.jpg
今朝9時過ぎの三条大橋。ユリカモメどもが全くいない。どこをどうさが探しても一羽もいない。疏水にもいない。何かあったのか?

13012502.jpg
橋西詰。弥次さん喜多さん。平成になって作られていますね。

13012503.jpg
三日間の御無沙汰でした。さぼり病が付いてしまった、あはは。・・平安神宮まで繰り出す。

13012504.jpg
平安神宮疏水で水仙が咲いていました。後ろはカモどもです。

13012505.jpg
二条大橋より北を望む。空気が透き通っていて写りが抜群。右手に並行して琵琶湖疏水が流れておりユリカモメどもはそこにもいない。まさかもう瀬戸内海めざし飛んで行ってしまったのか?

13012506.jpg
下御霊神社の節分、ここも夜。夜に執り行われる神社さんが実に多い。・・ここは豆まきやるのかな?

13012507.jpg
大人気の新島襄旧宅。・・実はこの23日が彼の命日でお墓のある哲学の道上の山頂にて「早天なんたら」という供養があったのですが、朝7時からが起きたのがちょうどその7時。とほほ。諦める。

駆け巡る青春・・
13012508.jpg
御所に到着。・・「黒木の梅」。この木は遅咲き。と言っても2月の終わりごろから。

この後北野天満めざし堀川を一路北上・・
13012509.jpg
晴明神社さんの節分も夜から。聞けば豆まきはないそうです。・・今日も観光バスが到着しぞろぞろ降りてきました。即座に踵を返す。

13012510.jpg
北野天満直ぐ近くの千本釈迦堂(千本閻魔堂とは全く違いますので勘違いのTELはしないように(両方ともかなり困っているそうですよ)。この釈迦堂の節分はかなり有名ですね。一度は体験したいもの。おかめさん主役の狂言は実に珍しい。ここしかないものです。

13012511.jpg
北野天満偵察後帰宅途中に二条城をパチリ。・・・昨日この濠で川鵜を発見!貴重な一枚です。いつか・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR