FC2ブログ
2013.01.0919:19

◎2013度西本願寺・御正忌報恩講◎

本日1月9日より16日まで西本願寺にて報恩講が厳かに執り行われます。
13010901.jpg
朝9時過ぎ。まだ誰もいない、とほほ。・・このお寺さんのマークお判りでしょうか?九条藤=九条下がり藤と言います。あの九条家です。

13010902.jpg
こちらは「御影堂」。報恩講とは開祖・っ親鸞聖人の徳を偲び毎年祥月命日に合わせ行われる。なぜお東さんが11月に対しこちら御本家のお西さんはこの1月に執り行うのかと言えば、こちらは新暦に合わせたから。
「散切り頭を叩いてみれば、文明開化の音がする」・・明治の新時代、まさに文明開化の幕開けと共にこちら西本願寺では装いも新たに新時代と歩調を合わせるべく思い切ってそれに倣う。

13010903.jpg

13010904.jpg
全国から門徒衆が集まり、特に最終16日の祥月命日には溢れんばかりの大群衆となる(昨年のブログ見てください)。

五条大橋・・
13010905.jpg
真下で何やら工事中。・・ところで、本日はなぜかユリカモメどもの姿が一匹も、いや1羽も発見できなかった!こんな事は初めてです。ここでも松原橋でも三条大橋にも全くいなかった!誰も餌をくれずここまで飛んで来るのが馬鹿馬鹿しくなったのか?それともはや瀬戸内へと飛び立ったのか?・・そんな事はない筈。実に不思議です!

そのまま気になる縄手の恵比寿神社へ一目散!
13010906.jpg
いつも気になってはすぐに忘れてしまう、なんで十日ゑびすなのか?なぜ1月10日なのか?・・・よっぱわらないうちに僕の見解を・・
商売人は暮れからお正月にかけて稼ぎ時儲け時、おおし寄せる群衆相手に猫の手も借りたいくらい。自分らが初詣する間もないくらい大忙し、それがお正月七日が終わりやっと何とか落ち着いてきて、そろそろ自分らもお詣りを。それも松の内=お正月内の15日までに、それでこの1月10日を本ゑびすにその前後数日に商売人の初詣となった。・・多分これが正解ですよね?

13010907.jpg
表縄手筋はぼちぼち混んできていました。まだ朝の10時過ぎです。今夜の「宵ゑびす」が最高潮。・・近寄るもんじゃないですよ、あはは。毎度繰り返しますが、祇園祭宵山の新町状態です。発狂確実!

13010908.jpg
大分混んでいました。

13010909.jpg
かなり並んでいますが縄手まで並びます。だがみな慣れたもんで少ない時間帯を狙っての波状攻撃に神社側も何とか一安心。狭くはない境内ですがそこへ一気に押しかけられては大混雑。矢張り商売人と言うのは抜け目がないと言うか賢いと言うか無駄がありませんね!

13010910.jpg
本殿お詣り後隣で笹を譲り受けあれこれお守りを購入。その足で・・

13010911.jpg
この耳の遠いえべっさんに再度願い事を聞いてもらうためどんどん!ドンドンドン!・・その叩き具合で菱獅子と感じます、みなさん切羽詰ってる。必死です。何年も見ています。この数年まさに藁をもすがるような叩き具合です。

13010912.jpg

13010913.jpg
夕刻より近所のガキどもが小銭握りしめ集まる。狭い通りなのでゲーム関係は皆無、殆ど飲食です。それでもぎおっ祭りに匹敵する集客力。・・というより何とか神頼みをと京都中の商いを生業とする人々が集まってくる。よほどの御利益がない限りわざわざ足を運ばない筈。人を引き付ける何かがこのゑびすさんにはあるのでしょうね。大阪の今宮さんへも何度か行った事がありますが、やはり規模が違う身動きが取れない、笹の奪い合い、まさに奪い合い。だがこちら京都のえびすさんはあくまで品よくあくまでおとなしく、みなさん順序良く並んで願掛け。ほのぼのとした光景ですよ。・・つまり田舎、あはは!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR