FC2ブログ
2013.01.0315:21

◎伏見のお稲荷さん初詣断念◎

迎春
2013年お正月三が日三日目の本日はかなり寒いながらも天気は上々。さっそく隙を見て家出、いや堂々の外出。
13010301.jpg

13010302.jpg
京都タワーを眺め七条大橋をパチリ。天気晴朗なれど風冷たし。

13010303.jpg
東福寺手前辺り、JR・京阪共同の東福寺駅近くにこのお寺あり。万寿禅寺とありますが万寿寺です。何やら聞いた事のある名前、そう、五条通り一つ上の通りが「万寿寺通り」で今の堺町あたりかな?かなり広大な境内を誇っていたそうです。火事で現在地へ移転したらしいがお寺さんの日誌等みな燃えてしまって定かではないと言う。かつての(最初の)五山に数えられる大寺。

13010304.jpg
本町通り(旧伏見街道)をひたすら南へチャリンコを漕ぐ。手前で当然ですが交通規制。京阪電車からのお詣り客。多いと言うものではない!チャリンコが通れず一列車分の団体が過ぎるのを呆然と待つ。

13010305.jpg
やっと正面参道へ。この右手が普段の駐輪場でかなり広いのですが、お正月は矢張り露店が立ち並び、聞けば五日まで停められないと言う。とほほと、何とか願ってチャリンコ置きわずか数分の間で駆け寄りパチリ。・・正式には51秒ジャストと言う離れ業であった!・・京都府すべての人口が260万、京都市全部の人口が150万、お正月のお詣り客は200万を優に超す全国でもトップクラスの大賑わいですが、人口比率からすると地方都市としては群を抜く参拝者ですね。道路が陥没するのではと言う位、気味悪いくらい京阪駅からJR駅から湧き出てくる。大分昔正月終えてからお詣りしたことがあり、やはり正月は来るもんじゃない。空恐ろしくなり踵を返す。

13010306.jpg
この立て看板、最後の文言がどうにも理解できない。・・「一方通行を解除・・・」、当然お正月の規制時間後の事でしょうが、生真面目に考えるとこの規制時間中に解除すると捉えられてしまう。是非ともご一行を、あはは。行けなかったので看板に八つ当たり。

13010307.jpg
通りに「伏見人形」のお店がありました。聞いた事があるがなんかよくわからん。伏見の酒ならかなり詳しい。

13010308.jpg
空しく引き上げ、団栗橋のユリカモメどもを眺める。・・彼らは一体何を考えて生きているのだろう?伏見稲荷へ飛んで行けば嫌になるほどの御馳走にありつけるのに・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR