FC2ブログ
2012.12.3015:51

◎京都の初詣はどこ?◎

12月30日日曜日明け方から雨。かなり激しく降り続いています。今年も残すところあと2日のみ。様々な事が今年も起こりました。

今日は終日雨模様につきいまだ自宅謹慎中 昨日~数日前撮った写真で・・
0123001.jpg
新年早々元旦の天気は晴れ曇り予想。何とか初詣には繰り出せそうですね。京都はどこにでも神社はありめいめい好きなところへお参りですが、ここ六波羅蜜寺、こう言う所を通り・・

直ぐに到着です・・
0123002.jpg

0123003.jpg
一昨日の写真。正月の飾りつけにせわしなく働いていました。

0123004.jpg

0123006.jpg
今年元旦の時の稲穂です。お詣り者全員に無料進呈です。境内入って目の前の弁財天を拝んでから貰えます。この稲穂にテントのところで色んなお守りを買い求め付けてもらう。僕は貧乏人なので毎年一つと相場は決まっている、あはは。

0123005.jpg
こもに巻かれた境内の若木。

0123007.jpg
狭い狭すぎる境内進むとこの「皇服茶」のコーナー。床几を並べかなり坐れますがどんどん溢れてきます。坐ってればお姉さんたちが注文聞いて(聞くと言ってもお茶のみですが)直ぐに持ってきてくれます。一杯300円。小粒の梅と〆昆布が入っています。ふーふーゆうて飲み終えるとあらまあ不思議、全身にエネルギーがみなぎるようでたちどころに寒さなんて吹っ飛びます。なお、僕はとことんすばぶった梅干の種を歯で割り中身を食べるのが毎年の恒例となっています。これが健康の秘儀、あはは。

六波羅蜜寺さんから歩いて僅か5分・・
0123008.jpg
全速で走ると1分と言う至近距離にある「縄手のゑびす神社」。

0123009.jpg
殆どの人がお守りをぶら下げた稲穂片手にここへお詣りです。つまり六波羅蜜寺←ゑびす神社と言うのが定番。ここは正月より、この十日ゑびすで有名ですね。祇園祭りに匹敵するような人出で大混雑。

全く所と場所は変わり・・
0123010.jpg
昨日春を思わせるようなポッカポカ陽気についつい浮かれてあちこち駆けずり回りここ壬生寺さんへも偵察に。

0123011.jpg

0123012.jpg

0123013.jpg
上)から「一夜天神」、「弁財天」、「水掛地蔵」。なんかよくわからんが何でも揃ってる。

0123014.jpg

0123015.jpg

0123016.jpg
普段通りの、静かな壬生寺の年も押し迫るある日の昼下がりでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR