FC2ブログ
2012.12.2518:47

◎2012年北野天満宮・終い天神◎

12月25日火曜日。琵琶湖からの北陸から北はかなり吹雪いているというのにこちら京都市内は朝から風もなく穏やか過ぎる好天です。 

今日は25日天神さん・・
0122501.jpg
北にある野っ原=北野天満宮めざしチャリンコは真っ直ぐに北上。いや途中ちょっと寄り道して子の神泉苑をパチリ。サザンカが咲いていました。

毎度の堀川を何も考えずただひたすら北上・・晴明神社到着
0122502.jpg

0122503.jpg
クリスマスでさすがに少ないもののポツリポツリとお詣りが。最近圧倒的に女性が多いみたいですね。陰陽師転じ恋愛の神様になったか?・・ここは古より生まれた子供の名前を付けてもらう事で有名ですね、陰陽師=御名字かな?あはは。


いつものワンパーターンコースにて無事北野天神到着 所要時間約50分と歴代ワースト10に入る遅さ
0122504.jpg

0122505.jpg
西楼門に掛かる今月の歌(来月?)・・これはなんとなんと道真公わずか5歳の時に詠まれたそうです。あことは阿呼(あこ)=幼名です。この当時紅梅はまだ非常に珍しい輸入種だったらしい。この幼少期の記憶が生涯忘れられなかっらみたいですね。終いには梅の方が主恋しさに「飛梅」となって大宰府へ飛んでいく。

0122506.jpg
本殿。まだ朝間で行列は少ないもののどんどん増えつつありました。・・「大福梅」は多分本日で完売かな?昔は大行列で祇園祭り・長刀さんの「粽」状態で一種の殺気立つような行列で大活況でした。10個20個とまとめ買いの人が多く遠路はるばる訪ねて来たと直ぐ分る。

0122507.jpg

0122508.jpg
早くも来年に向け梅のつぼみが。下)は三光門左手の白梅。見事な一本です。

楼門へ戻り
0122509.jpg
いつもの位置からいつもの光景をパチリ。今日は少しぶれてしまった。・・どんどん増えつつあ押し寄せる人の波に見ただけで酔いそうです。

0122510.jpg
その楼門眼の前の露店の風景。正月用品。どんどん売れていました。

あとは今年最後の露店市をウロウロ・・
0122511.jpg

0122512.jpg
この終い天神がが終わるともう大晦日。年末モード突入と相場は決まっています。昔は寒ければ寒いほど人出が多くお砂へ砂の大混雑でしたが、最近は寒いとみなさん出歩かなくなりましたね、何となく寂しい2012年北野天満宮「終い天神」でした。・・なおこちら京都地方ではこの終い天神さんが終わると舞台は自然と街中の「錦市場」へと移動する習わしです。あんな狭い市場(商店街)へ気の狂わんばかりの数の市民が正月用品を求め大集結。錦さんは値は張ってもいい品ばかりで魚も京都一美味いですね。みなさんそれは常識でだからこそ正月くらいは錦へ!・・30日に近づくにつれ身動きが取れない状態となりますので観光で訪れた人は十分な御注意を!マジ大混雑となりますよ!上野アメ横状態。

0122513.jpg
堀川を南下中、あれ?行く時は普段通り開いていてどんどん入っていたはずなのに・・?二条城入口・大手門です。休城日の看板が。なんかおかしい・・?あはは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

超お金持ち

Author:超お金持ち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR